« 好感度システム搭載-ぱいろん:日記 | トップページ | 2009年07月20日~07月25日 買い保持通貨の様子見-FX為替:2009取引026 »

2009年7月18日 (土)

2009年07月13日~07月18日 株価上昇で持ち直し-FX為替:2009取引025

・2009年07月13日~07月18日 株価上昇で持ち直し

 

2009年 07月 13日

月曜日で仕事だったので終始様子見でした。

昼前に10万円追加資産の入金を行おうかとも思いましたが、

明日でいいやと先延ばしに。

自民党が都議選で惨敗し責任問題に発展。

 

2009年 07月 14~15日

深夜過ぎになって株価が上昇した事で、下落は反転。

GBP(ポンド)/円を買おうかと思いましたが、資産が厳しかったので取りやめ。

結果は買っていれば利益でした。

教訓マニュアルに「思い立ったら即行動」を追加しておく事にします。

 ※最安値あたりで評価損-15万円

リバウンドっぽい動きの時に、ゴールドマンサックスの好結果。

また、先の責任問題が「麻生降ろし」に変化。

 

2009年 07月 16日

麻生総理によって自民党の解散発表。

円安方向へ振れるニュースが立て続けにあったおかげで持ち直しました。

 

2009年 07月 17~18日

この日も終始様子見でしたが、AUD/CHFを2ロット追加で買い保持です。

 

 

2009年 07月 13~ 07月 18日 会計

7月13日資産    43万 6,666円    総入金額  70万 5,000円

資産率           61.93       トータル   -26万 8,334円

                     ↓

7月18日資産    53万 6,666円    総入金額  80万 5,000円

資産率        66.66%(+4.73%)  トータル  -26万 8,334円

損益                0円      日割損益        0円

損益率               0%      日割損益率       0%

勝数/敗数          0勝/0敗      平均勝率        0%

所感:

今週はただの1度も約定せずでした。

しかし、評価損は 約-11万円 → 約-2万円 まで激減しています。

先週NZD/円を損切りしましたが、後悔はしていません。

なぜなら、今回のニュースが円高に振るニュースであったなら、

必要な損切りだったからです。

また、10万円の追加資産を入金したので、資産率が65%を超えました。

この週は体勢作りをしていた感じです。

 

話は変わりますが、日本は政治家とマスコミの行動が酷いですね。

わたしは特定の政党を応援したりはしていないのですが、

麻生総理の事は嫌いではないです。

「麻生総理が解散時期は自分で決める」と言った内容は、

自分が年初に書いていた解散してほしくない理由とほぼ同じ、

日本国民の為の視点だと思ったからです。

対して、「麻生降ろし」として騒ぎ立てた政治家とマスコミは、

麻生総理が行った行動と結果を評価する事無く、

悪い点のみを上げて断罪していました。

 

さすがにコレは論点が違うでしょうとしか思えません。

自民党は自身で信任した総理の行動と結果を分析評価して、

こういった成果があり、やらなければもっと酷い事になっていた!

と、支えてあげるべきですよね。

そうすれば、国民も自民党を見直すキッカケになり、

次の選挙にも繋がるんじゃないかと思います。

 

2009年初のあいさつ記事

http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/--67ac.html

 

マスコミの報道についても視点がおかしい所があります。

次の政権を握る政党についての報道、不祥事を追求し叩くネガティブ思考。

政権についての視点とゴシック報道でしかありません。

日本国民の為になる政党はどれか?

といった視点では報道されていないのです。

上記視点で物事を考えるなら・・・

各政党が掲げるマニフェストは、国民にどういった効果と影響を与えるのか?

というようなプラス思考の報道が良いですね。

プラス思考の報道であれば、それ自体が景気刺激の効果も持ちます。

逆にネガティブ報道ばかりしてるから、景気減衰してるんじゃないかと;

 

 

口座状況

2009_07_1307_18

 

口座グラフ

2009_07_1307_18 

 ※クリックすると拡大されます。

 

USD/JPYチャート

2009_07_1307_18_usdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/JPYチャート

2009_07_1307_18_audjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CHF/JPYチャート

2009_07_1307_18_chfjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/CHFチャート

2009_07_1307_18_audchf

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/JPYチャート

2009_07_1307_18_nzdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/USDチャート

2009_07_1307_18_nzdusd

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支グラフ

2009_07_1307_18_2

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支勝率データ

2009_07_1307_18__01

 ※クリックすると拡大されます。

 

分析データ

2009_07_1307_18__02

 ※クリックすると拡大されます。

 

DB関数による集計データ

2009_07_1307_18__03

 ※クリックすると拡大されます。

 

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

|

« 好感度システム搭載-ぱいろん:日記 | トップページ | 2009年07月20日~07月25日 買い保持通貨の様子見-FX為替:2009取引026 »

FX為替:2009取引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年07月13日~07月18日 株価上昇で持ち直し-FX為替:2009取引025:

« 好感度システム搭載-ぱいろん:日記 | トップページ | 2009年07月20日~07月25日 買い保持通貨の様子見-FX為替:2009取引026 »