« 忍者型ミズキ参戦-武装神姫:日記 | トップページ | サムライスピリッツ 閃 XBOX360で発売予定-日記 »

2009年10月17日 (土)

2009年10月12日~10月17日 クロス円大噴火で爆上げ-FX為替:2009取引038

・2009年10月12日~10月17日 クロス円大噴火で爆上げ

 

2009年 10月 12日

今日は連休3日目、朝様子を見ていると上昇傾向っぽい?

高騰対策にAUD/円を2ロット買い保持し、

EUR/円を1度スキャって小利益です。

また、AUDNZD/円にIFD予約をセット、大暴落対策に

スワップポジションのAUD/CHF、NZD/USDにストップを設定しました。

再びEUR/円を1度スキャって小利益です。

 

夕方になってAUDNZD/円が高騰してきた為、

IFDで買い保持状態になっていたAUDNZD/円を約定。

中利益、再びAUDNZD/円のIFD予約をセット、

深追いしません・・・が、まだ上昇したようです。

損はしてないからいいかな?

 

夜になりAUDNZD/円が下落してきたので、2ロットづつ買い保持。

高騰対策のスワップスイングポジションだけど、

ちょっと買うのが早かったかも。

 

2009年 10月 13日

朝起きて見ても、IFD予約には届いていませんでした。

EUR/円を2度スキャしましたが、微利益。

一瞬のヒゲだったみたいだから仕方ないかな?

また、高騰対策のNZD/円が評価益になったので約定、小利益。

 

病院での診察から帰ってきてAUD/円が評価益になったので

約定、小利益です。

ロイターニュースで米銀CIT債務交換絡みの

破産申請関連記事を見つけたので、IFD予約値を切り下げて様子見です。

 

夜になりAUDNZD/円が下落するも下げ止まっているので、

AUDNZD/円を2ロットづつ買い保持です。

23:00 米IBD/TIPP景気楽観指数 予想52.5→48.7

米経済指標悪化に伴い総じて下落。

IFDの買いにNZD/円がHITして3ロット買い保持。

さらにAUD/円を1ロット買い保持し、AUD/円のIFDを切り下げです。

NZD/円のIFD値はちょっと浅すぎましたね。

 

イングランド銀行(英中銀)のビーン副総裁は、

「現時点では、英国や他国での(経済)活動は底を打ったようだ。

そのため、最悪の下方リスクの一部が現実化する公算は小さいようにみられる」

と述べた。

 

2009年 10月 14日

日付が変わってAUDNZD/円が高騰してきたので、

先に買い保持したAUDNZD/円の1・3ロットを約定、中利益。

再びAUDNZD/円のIFD予約をセットします。

 

朝起きてみると口座資産が80万円を超えていました。

寝ている間にNZD/円3ロットのIFD買い→売り成立して、

大利益だったようです。

また、昨日高騰対策に保持していたAUDNZD/円が、

評価益になっていたので計4ロット約定、中利益です。

再びAUDNZD/円のIFDをセットして出勤です。

 

仕事が終わって見てみると、AUDNZD/円2ロットづつの

IFDが成立していて、中利益でした。

こういうのって手動トラップリピートIFDって言うのかな?

わたしのは底拾いっぽくて控えめですが・・・、

安易に設定すると多量HITして塩漬けになったり、

その状態で基調が転換すると危険ですから(><;

そして再びAUDNZD/円のIFDをセットです。

 

2009年 10月 15日

03:00 FOMC議事録「住宅市場の動向は明らかに上向き」

  「参加者の多くは下期と来年の景気予測を上方修正」

  「メンバーの一部はMBS購入上限引上げに前向き」

  「住宅市場の改善は一時的と見るメンバーもいた」

  「10年末の失業率は9.25%、11年末は8.00%程度」

  「下半期のGDPは潜在成長率を若干上回る」

  「一部メンバーは資産買入規模の拡大に前向き」

  「多くのメンバーが09年後半とその後数年にわたるの経済見通しを

   上方修正」

  「かなりの資源価格緩むなかインフレは当面抑制状態が続く」

  「インフレ見通しは一段と均衡したとの見方」

  「住宅市況は安定から一部では上昇へ」

 追補

  「買入れを巡る柔軟性を協議」

  「大部分のメンバーは景気回復始まったと判断」

  「見通し悪化した場合の資産買入れの拡大に向けた能力の意義を議論」

  「経済見通し改善も、動きは依然とし脆弱との見方」

FOMC議事録が景気回復を示唆していたので、EURAUD/円を買い保持。

しかし高値で思ったより上げず、じり高の為、微利益撤退です。

ついでにIFDで買い保持になっていたNZD/円2ロットも約定、小利益。

朝にはさらに高騰している可能性もありますが、損しない事が重要。

IFDをセット、他のIFD予約も調整し直して睡眠です..zzZZ

 

朝起きて見ると寝る前とあまり変わらない水準でした。

IFDもセットしてるのでそのまま出勤・・・。

10時の休憩で確認してみてビックリ!

AUD/円が82円を突破しています。

あれだけ80円に手こずっていたのに、あっさりですよ。

仕事が終わって確認してみると、

ドル/円89.9、GBP/円145.7、AUD/円82.7になってました。

ノンストップでダダ上げですか・・・。

ショート(売り)でストップ入れてなかったら、

ヤバイ人居るかも~?

 

NYダウが1万ドルを回復したのと、FOMCの回復示唆、

米企業の好決算などと良材料が多い上に、

スティーブンスRBA総裁は、

「利上げに消極的になりすぎることはない」

追補

「必要がないのに金利を低水準に維持できない」

「景気回復は強すぎるわけではない」

と利上げを示唆した発言が火をつけたようですね^^

 

そして、口座状況がかなり変化しました。

口座資産82万円、ポジション評価額144万円、総評価額226万円

ここまでの上昇は一時的なのでしょうけど・・・

これで来年8月からのFXレバレッジ規制に対し展望が持てます。

その時には、さらにスワップでの増加が見込めますからね。

 

21:30 米新規失業保険申請件数 予想52万件→51万4000件

   米コアCPI(消費者物価指数)予想前月比+0.1%→+0.2%

   米連銀製造業景況指数 予想17.25→34.57

   米CPI(消費者物価指数)予想前月比+0.2%→+0.2%

今日はここまで物凄い上げを見せています。

ドル/円90.7、GBO/円147.4、AUD/円83.2

特にポンドはたった1日で4.5円ほどの爆上げです。

これはかなりのショーター殺しかも?

わたしはというと、入る手掛かりなく見守るだけ・・・。

下手に参入して高値掴みはしたくないです(><;

 

23:00 米フィラデルフィア連銀製造業景況指数 予想12.0→11.5

これで流れは止まったかな?

IFDも全て解除したし、当面は様子見ですけどw

 

2009年 10月 16~17日

相場の流れが変わってしまったので、当面待ちの一手です。

しかし、今まで下落傾向だったドル/円とGBP/円が反転?

特にGBPは、149円台までの大幅回復。

今まで-35~-42万円の評価損だったGBP/円2ロットが、

-20万円程度まで回復しています。

既にポン円の評価損はポジション評価益に飲み込まれてるので、

なんだか利益が出ている様に錯覚します。

でも、まだあと-10円分あるんですよね・・・。

 

22:55 米ミシガン大学消費者信頼感指数 予想73.3→69.4

米指標の悪化によりあげあげの流れが止まりました。

週末なのもあり、手仕舞いの流れかな?

その後一旦下落し、83円手前で反発したので、

高騰対策にAUDNZD/円を1ロットづつ買い保持。

でも、買ったら落ちるんですよね。

高値から1円近く落ちてるし、スワップ3日付くからいいか^^

 

また、豪ブリスベンタイムズ紙が、

「IMF warns Aussie banks about defaults」

(IMFが豪銀行に破綻の危険性を警告した)

と報じた事で豪銀に懸念があるみたいです。

 

 

10月12日資産   77万 3,133円   総入金額 100万 5,000円

資産率           76.92      トータル   -23万 1,867円

評価損益    +123万 1,686円    評価資産 200万  4,819円

(スポット損益  +112万 8,645円   スワップ  +10万  3,041円

                     ↓

10月17日資産   82万 2,287円   総入金額 100万 5,000円

資産率        81.81%(+4.89%) トータル  -18万 7,713円

損益          +4万 9,154  日割損益   +1万 2,288円

損益率            +5.97%     日割損益率     +1.49%

勝数/敗数     18勝/0敗(52連勝)  平均勝率        100%

評価損益    +149万 6,136円    評価資産 231万  8,423円

(スポット損益  +137万 8,918円   スワップ  +11万  7,218円

所感:

7~9月に構築したスワップポジションが爆益状態です。

これで来年8月からのFXレバレッジ規制に対して展望が持てます。

その時には、さらにスワップでの増加が見込めますからね。

簡単に試算してみましょう。

 

口座資産、ポジション評価額を現状維持とすると・・・

口座資産  82万円   評価損益 149万円

スワップ益 1,950円/日 → 58,500円/月 × 9ヶ月 = 526,500円

総評価額 283万円

 

証拠金額 164,500円(レバレッジ200倍) × 4 = 658,000円(レバレッジ50倍)

 

総評価資産の証拠金率 658,000 ÷ 283万円 = 23.25%

不足感が否めませんが、なんとかといった所ですね。

これにトレード収益がプラスされれば、もう少し改善出来る計算になります。

もっと頑張らないとね~♪

 

口座状況

2009_10_1310_17

現スワップポジション 32ロット(41万通貨) 合計 1,946円/日

・AUD/CHF [0.8815] 1ロット:60円 × 25ロット = 1,500円/日

・NZD/USD [0.6599] 1ロット:36円 × 6ロット = 216円/日

・ZAR/JPY [12.165]1万通貨:23円 × 1ロット(10万通貨) 230円/日

ようやくZAR/円も評価益になりました^^

 

口座グラフ

2009_10_1310_17_2

 ※クリックすると拡大されます。

 

USD/JPYチャート

2009_10_1310_17_usdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

EUR/JPYチャート

2009_10_1310_17_eurjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

GBP/JPYチャート

2009_10_1310_17_gbpjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/JPYチャート

2009_10_1310_17_audjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/USDチャート

2009_10_1310_17_audusd

 ※クリックすると拡大されます。

 

CHF/JPYチャート

2009_10_1310_17_chfjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/CHFチャート

2009_10_1310_17_audchf

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/JPYチャート

2009_10_1310_17_nzdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/USDチャート

2009_10_1310_17_nzdusd

 ※クリックすると拡大されます。

 

ZAR/JPYチャート

2009_10_1310_17_zarjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支グラフ

2009_10_1310_17_3

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支勝率データ

2009_10_1310_17__01

 ※クリックすると拡大されます。

 

分析データ

2009_10_1310_17__02

 ※クリックすると拡大されます。

 

DB関数による集計データ

2009_10_1310_17__03

 ※クリックすると拡大されます。

 

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

|

« 忍者型ミズキ参戦-武装神姫:日記 | トップページ | サムライスピリッツ 閃 XBOX360で発売予定-日記 »

FX為替:2009取引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年10月12日~10月17日 クロス円大噴火で爆上げ-FX為替:2009取引038:

« 忍者型ミズキ参戦-武装神姫:日記 | トップページ | サムライスピリッツ 閃 XBOX360で発売予定-日記 »