« 2009年10月26日~10月31日 景気対策効果失効不安で巻き戻し-FX為替:2009取引040 | トップページ | くりっく365でランド/円が異常値?-FX為替:FXについて4 »

2009年11月 1日 (日)

2009年 10月までの週足推移分析-FX為替:週足分析09

・2009年 10月までの週足推移分析

 

2009年 01月09日にFX為替を開始して、もうすぐ10ヶ月といった所です。

本格運用開始当初はスキャルピングという取引手法でしたが、

4月半ばから取引手法をデイ&スイングトレードに変更しています。

7・8月にはスワップポジションを構築しました。

また、8月以降はスキャル、デイ、スイングトレード全てを駆使して

取引を行っています。

それでは、月も替わった所ですしこの1ヶ月を振り返ってみる事にします。

 

主な出来事

2009年 10月 01日~

ドル/円の88~89円台安値攻防で始まった10月。

しかし、88円の壁は厚く、ジリジリ上昇して時間切れの様相を示します。

10月06日に豪州(AUD)が政策金利を+0.25%の利上げ。

景気回復はさておき、不動産バブルによるインフレ懸念に後押しされ、

利上げに踏み切ったと見ています。

 

リーマンショック以来、先進国中初の利上げという事もあり、

高金利通貨がこぞって買われ、低金利の円・ドルによるキャリー取引が進行。

景気回復マインドが持続しますが、徐々に懐疑的な雰囲気に・・・。

取引の方は、スキャル・デイ・スイングトレードと、

手動トラップリピートイフダン(IFD)を行っていました。

 

最後の最後でリスク回避の動きになり、キャリー取引は巻き戻し、

その影響でクロス円は軒並み急落。

高値でGBP・EUR・AUD・NZD/円を保持した評価損ポジションが、

膨らみました;

 ※AUD・NZD/ポジションはIFD予約で保持

   2009年09月28日~10月03日:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/200909281003-fx.html

   2009年10月05~10日:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/200910051010aud.html

   2009年10月12~17日:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/200910131017-fx.html

   2009年10月19~24日:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/200910191024-fx.html

   2009年10月26日~10月31日:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/200910261031-fx.html

 

 

口座状況を見てみましょう。

2009_10__00

10月 31日の取引終了後の状況です。

・AUD/CHF [0.8815] 1ロット:74円 × 23ロット = 1,850円/日

・NZD/USD [0.6599] 1ロット:44円 × 6ロット = 264円/日

・ZAR/JPY [11.8800] 1万通貨:23円 × 3ロット(30万通貨) 690円/日

       合計 32ロット(61万通貨) =2,804円/日 、 84,120円/月

ZAR/円のポジション切り下げをしたくて追加買い保持しましたが、

ちょっと早かったようです・・。

保持しているEUR・GBP・AUD・NZD/円の全てと、

ZAR/円の高値1ロットは売却予定です。

 

口座グラフ

2009_10_31

 ※クリックすると拡大されます。

利上げマインドにより総評価額が倍増しましたが、

月末には急激に縮小しています。

評価損状態で抱えている保持通貨が増加していてちょっと危険ですね。

 

収支グラフ/週

2009_10__01

 ※クリックすると拡大されます。

今月は負けなしの損失0円で口座資産が90万円を突破しました。

黒字化まで残り10万円といった所ですが・・・。

抱えている評価損ポジションが懸念事項になります。

 

損益/日 利益率/日 週足分析

2009_10__02

 ※クリックすると拡大されます。

こちらも損失なしで非常に良い状態です。

評価損ポジションさえなければ・・・ね。

 

勝敗/日 勝率/日 週足分析

2009_10__03

 ※クリックすると拡大されます。

全ての週で全勝無敗と非常に良い状態です。

評価損ポジションさえなければ・・・・ね。

 

損益/取引 平均損益/取引 週足分析

2009_10__04

 ※クリックすると拡大されます。

前2つのグラフとは違い、取引あたりの利益額には変化が見られます。

後半は慎重に控えめに取引していたせいですが、

それでも最後の急落にはかなりの評価損ポジションを抱えてしまいました。

今後の課題になりますね。

 

月別収支&勝率

2009_10__05

 ※クリックすると拡大されます。

成績だけを見れば、全勝無敗の85連勝中で+17万円の過去最高益です。

この17万円の内にはスワップ金利は含まれていませんので、

スワップ金額の増額分、約6万円が加算される事になりますが・・。

しかし、それは評価損ポジションによる為替差損で相殺されている

状態になっちゃっています。

来月の目標は、この評価損ポジションを解消しつつ、

口座資産での黒字化ですね(^ ^;

 

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

|

« 2009年10月26日~10月31日 景気対策効果失効不安で巻き戻し-FX為替:2009取引040 | トップページ | くりっく365でランド/円が異常値?-FX為替:FXについて4 »

FX為替:2009週足分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年 10月までの週足推移分析-FX為替:週足分析09:

» AUD/CHF情報 [通貨ペアについて]
為替取引(FX)Blog-為替ガーデン:2009年08月19日の為替レンジ ... AUD/CHF, 0.8889, 0.8925, 0.8783, 0.8839, - 51, 142. AUD/JPY, 78.25, 78.89, 76.67, 78.08, - 17, 222. AUD/NZD,... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 11時21分

« 2009年10月26日~10月31日 景気対策効果失効不安で巻き戻し-FX為替:2009取引040 | トップページ | くりっく365でランド/円が異常値?-FX為替:FXについて4 »