« 自分の考え方について-FX為替:脳力開発1 | トップページ | 記憶脳と思考脳-FX為替:脳力開発2 »

2010年2月20日 (土)

2010年02月15日~02月20日 スワップ累計額が50万円を突破-FX為替:2010取引007

・2010年02月15日~02月20日 スワップ累計額が50万円を突破

 

2010年 02月15日

材料もなく動意のないヨコヨコ相場、終始様子見でした。

 

2010年 02月 16日

ショイブレ独財務相は、

「ユーロ圏財務相らは会合において、

ギリシャに対する追加刺激策を検討している」と述べた。

 

ユンケル・ルクセンブルグ首相兼財務相は、

「ギリシャのユーロ圏からの除名の可能性があるかどうかについて、

  ばかげた話である」

「報道されたデリバティブ、スワップに関しては、

  質問していくつもり」。

「ギリシャのデリバティブ報道について、事実関係を確認している」

「3月半ばまでに対処の道筋が付いていない場合には、

  追加措置の導入を求めるだろう」と述べた。

「ギリシャが財務削減目標達成に向け新たな措置提案すべき

  との認識で一致」「EUは必要であれば行動を起こす」

「金融市場によるギリシャの攻撃は間違っている」などと発言した。

「EUはIMFからのテクニカルな支援で協議を行なう」

「IMFはギリシャにテクニカルな支援の供与が可能」などと発言した。

 

カタイネン・フィンランド財務相は、

「ギリシャは市場で資金調達をしなくてはならない」

「幾つかのユーロ圏の国がギリシャを助けると言うのであれば、

 それは彼ら次第である。

 ユーロ圏全体で解決することではない」と述べた。

 

パパンドレウ・ギリシャ首相は、

「ギリシャは自力で財政問題を解決できる。

  EUや国際社会からは経済支援ではなく、政治的支援を望む」

と述べた。

 

オーストリアの財務相は、

「ギリシャは事態を深刻に受け止めていると示唆した」などと発言した。

欧州委員会のレーン委員(経済・通貨問題担当)は、

「ギリシャは3月半ばまでに追加措置発表するだろう」と述べた。

 

EU(欧州連合)は16日の財務相理事会で、

ギリシャの財政再建計画を承認

ギリシャのパパンドレウ首相は、

モスクワで行われたロシアのプーチン首相との会談後の会見で、

「ギリシャは近い将来に経済的苦境を乗り越える」

「近い将来に同国が経済的苦境を乗り越え、

  一層力強い国として浮上する」との認識を示した。

夜からじわじわクロス円上昇してきました。

保持していたAUD/円2ロットの利が十分に乗ってきたので、

トレール注文へ変更後、約定。大利益です。

そして、底堅いので入れ替わりに1ロット買い保持。

 

2010年 02月 17日

深夜3時頃に目が覚めたので相場を確認すると、

口座の総評価額が250万円の水準に。

また、各通貨ペアの高値は下記の通りでした。

ドル/円90.5、EUR/円124.4、GBP/円142.5、AUD/円81.4

NZD/円63.9、ZAR/円11.725、AUD/CHF0.9652

相場は上記水準より下がっていますが、寝る前に保持した

AUD/円1ロットをトレールへ変更後。約定、中利益。

 

22:30 米1月輸入物価指数 予想前月比+1.0%→+1.4%

   米1月建設許可件数 予想年率62万件→62万1000件

   米1月住宅着工件数 予想年率58万件→59万1000件

23:15 米1月鉱工業生産 予想前月比+0.7%→+0.9%

   米1月設備稼働率 予想72.6%→72.6%

上値が重くなっていた豪ドルですが、82円台で膠着。

また、各通貨ペアの高値は下記の通りでした。

ドル/円91.1、EUR/円124.8、GBP/円143.5、AUD/円82.1

NZD/円64.3、ZAR/円11.935、AUD/CHF0.9664

連日のAUD/CHFの高値などの影響で、

口座の総評価額も276万円という下落前の水準に戻っていますが、

下落前よりも豪ドル/円自体の水準は低い状態です。

 ※ヘッジのCAD/円が-11万円になっているので実質280万円台

しかし、リスクヘッジを掛けるにはまだ浅く微妙;

 

2010年 02月 18日

4:04 FOMC議事録発表

  「幾人か、近い将来資産売却開始を主張」

  「時間をかけて資産を圧縮する必要」

  「2010年GDP見通しを+2.8-3.5%に引き上げ」

  「1人が緩やかな利上げを主張」

起きてみると、寝る前とそんなに変わらない相場でしたが、

FOMC議事録は好感された様です。

FOMCは遅効性の反応をする事が多いので一安心ですね。

しかし、相場はイタリアの債務隠し疑惑で下げました。

 

夕方になり、AUD/円を1ロット買い保持です。

少しして上昇したので、トレールへ変更後、約定。微利益。

 

22:30 米新規失業保険申請件数 予想43万8000件→47万3000件

   米1月PPI(生産者物価指数)予想前月比+0.8%→+1.4%

   米1月コアPPI(生産者物価指数)予想前月比+0.1%→+0.3%

 

2010年 02月 19日~20日

0:00 米2月フィラデルフィア連銀製造業景況指数 予想17.0→17.6

   米1月景気先行指数 予想前月比+0.5%→+0.3%

朝起きてみるとドル/円が高値更新中でした。

ここまでの高値は下記のようです。

ドル/円91.7、EUR/円124.4、GBP/円143.0、AUD/円82.4

NZD/円64.4、ZAR/円12.000、AUD/CHF0.9725

 

朝起きて、なにやら値動きが激しいと思ってニュースを見てみると・・・。

↓の為に吹き上げていた最中だったようですね。

 

6:32 米FRBは公定歩合を0.25%引き上げ、0.75%に設定すると発表した。

6:44 米FRBは、

「今回の変更は経済・金融政策見通しの変更は示唆せず」

「貸出制度の正常化が目的」と明らかにした。

相場は方向感なく停滞。

夕方にAUD/円とAUD/ドルを1度づつスキャって小利益です。

 

22:30 米1月コアCPI(消費者物価指数)予想前月比+0.1%→-0.1%

   米1月CPI(消費者物価指数)予想前月比+0.3%→+0.2%

 

 

会計 2010年

02月15日資産   36万 6,336円   総入金額 100万 5,000円

資産率           36.45      トータル   -63万 8,664円

評価損益     +179万 1,229円    評価資産 215万  7,565円

(スポット損益  +130万 9,014円   スワップ  +48万  2,215円

                     ↓

02月20日資産   39万 6,442円   総入金額 100万 5,000円

資産率        39.44%(+2.99%) トータル  -60万 8,558円

損益          +3万   106円    日割損益       7,526円

損益率           +7.59%      日割損益率   +1.89%

勝数/敗数         6勝/0敗     平均勝率      100.0%

評価損益     +234万 2,042円    評価資産 273万  8,484円

(スポット損益  +183万 2,929円   スワップ  +50万  9,113円

口座資産+スワップ累計額    90 5,555円

口座資産+スワップ先週比    +5万 7,004円

所感:

2009年 1月 9日に口座開設して1年1ヶ月と少し、

総入金額100万円の状態で、スワップ累計額が50万円を突破しました。

スワップポジションとして認定したのが、8月からですので、

約半年でスワップ累計額が50万円貯まった事になります。

 

計算上、総入金に対して年利100%のハイレバレッジスワップ運用。

相当に危ない綱渡りをしている状態ですが、

今年の8月にレバレッジ50倍、来年の8月にレバレッジ25倍という、

金融庁のレバレッジ規制が施行されます。

このレバレッジ規制に対抗する戦略の内、

1/4をなんとか消化出来た事になりますね。

残り3/4、無事に乗り切りたいものです~♪

 ※戦略の詳細は↓の記事です。

 

スワップポジションを構築する-FX為替:戦略と計画4

http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/-fx-a7b2.html

 

2010年のFX戦略(対レバレッジ50倍規制)-FX為替:戦略と計画7

http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/2010fx50-fx-e8a.html

 

 

口座状況

2010_02_152010_02_20_3

 

口座グラフ

2010_02_152010_02_20_2

 ※クリックすると拡大されます。

現スワップポジション 36ロット(81万通貨) 合計 3,359円/日

・AUD/CHF [0.8815] 1ロット:79円 × 25ロット = 1,975円/日

・NZD/USD [0.6599] 1ロット:39円 × 6ロット = 234円/日

・ZAR/JPY [11.7530] 1万通貨:23円 × 5ロット(50万通貨) 1,150円/日

現リスクヘッジポジション 3ロット

・CAD/JPY [83.33] 1ロット:-9円 × 3ロット = -27円/日

CAD/JPYの売りスワップが、-7 → -9 へ増加。

 

USD/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_usdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

EUR/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_eurjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

GBP/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_gbpjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_audjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/USDチャート

2010_02_152010_02_20_audusd

 ※クリックすると拡大されます。

 

CAD/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_cadjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CHF/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_chfjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/CHFチャート

2010_02_152010_02_20_audchf

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_nzdjpy_2

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/USDチャート

2010_02_152010_02_20_nzdusd 

 ※クリックすると拡大されます。

 

ZAR/JPYチャート

2010_02_152010_02_20_zarjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支グラフ

2010_02_152010_02_20

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支勝率データ

2010_02_152010_02_20__01

 ※クリックすると拡大されます。

 

分析データ

2010_02_152010_02_20__02

 ※クリックすると拡大されます。

 

DB関数による集計データ

2010_02_152010_02_20__03

 ※クリックすると拡大されます。

  

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

|

« 自分の考え方について-FX為替:脳力開発1 | トップページ | 記憶脳と思考脳-FX為替:脳力開発2 »

FX為替:2010取引」カテゴリの記事

コメント

ハイレバスワップ派・・・
考え方によっては最強ですよねw

私はチキンなのでまねできそうにないです^^;

投稿: WIN | 2010年2月21日 (日) 11時35分

WINさんへ

こんにちは~。
ハイレバスワップ派は、誰しも一度は思い描く手法ですよね・・・。
成立すれば文字通り最強の金利率。
高利益率といわれる投資信託でも、年利100%はありえない。

単純ゆえに明確で致命的なリスクが存在するので、
運用する人はほとんど居ませんね。
ただ、危険すぎる手法なので・・真似しない方が正解かと思いますよ^^

投稿: なこ | 2010年2月21日 (日) 12時20分

なこさん こんばんは~

ハイレバスワップ運用は、EURDKKの時に体験しましたが、半端じゃない威力を発揮しますね!
一時はEURDKK複利運用で年利300%を夢見ていました(笑)

投稿: | 2010年2月21日 (日) 19時11分

こんばんは~。
ちょっと名前がわからないけど・・・

年利300%ですか、すさまじいですね。
100%でも相当ヤバイので、ペッグ制の通貨ペアかな?
それとも多量ヘッジかも?

この戦法に大事なのは、技術でもテクニカルでもなく、
時流なのでしょうね。
わたしも未来は見えないので、後日結果が語るでしょうけど、
時流に乗れている事を祈るのみです^^

投稿: なこ | 2010年2月21日 (日) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133760/33462166

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年02月15日~02月20日 スワップ累計額が50万円を突破-FX為替:2010取引007:

» FXで金儲け [FXで金儲け]
みなさんはじめまして。 私は今までネットで稼ぐことができるなんて知りませんでした。 しかしネットで稼ぐ方法があるんです。それはFXです。しかもとても簡単にできます。 そんな耳寄りな情報を思い切って公開したいと思います。 それが このサイトです このサイトから情報をダウンロードすれば、月収300万も夢ではありません。是非試してみてください。。。 ... [続きを読む]

受信: 2010年2月21日 (日) 08時32分

» なんとこれは「ノー」リスク投資術 [ローリスク投資術情報]
投資にはリスクが伴うというのが常識でした。しかし、ブックメーカーのオッズ差を利用したこの方法だと、元本保証の上、1〜500%の利益を確実に得ることができます。世界でも実践している人が多い投資術で、もちろん違法ではありません。 [続きを読む]

受信: 2010年2月25日 (木) 09時33分

« 自分の考え方について-FX為替:脳力開発1 | トップページ | 記憶脳と思考脳-FX為替:脳力開発2 »