« 外為オンラインサーバーダウン-FX為替:日記 | トップページ | ホワイトデーイベント開催中-アヴァロン:日記 »

2010年3月13日 (土)

2010年03月08日~03月13日 総評価額が2週連続、300万円台を維持-FX為替:2010取引010

・2010年03月08日~03月13日 総評価額が2週連続、300万円台を維持

 

2010年 03月08日
先週末の米雇用統計の影響からジリ上げ継続、
口座の総評価額が一時320万円を突破したものの、
勢いはありません。

  
2010年 03月 09日
深夜1時過ぎにAUD/円が下落したので、
1ロット押し目買いです。
その後3時頃には評価益になった為、
トレールへ変更後、おやすみです..zzZZ

朝起きると約定されていました、小利益。
昼にポンドが下落。
夕方の欧州勢参入後、クロスが下落しました。
この時に指値にHITし、AUD/円を買い保持ですが・・・
1ロットづつ2ロット買っていました。
どうやら同じ指値を2つセットしていた様です。
少しして反転すると指値=安値のぴったり賞みたいでした。
この内、1ロットをトレールへ変更後、約定。小利益。

 

2010年 03月 10日
日付が変わる頃からクロス円が急騰。
保持してたAUD/円が評価益に変わったので、
トレールへ変更後、約定。中利益です。
さらにAUD/CHFが0.98の大台に到達し、
口座の総評価額が320万円台まで増加です。

日中もジリ上げが続き、夜には総評価額が一時340万円に。
既に長期保持していたAUD/円の1ロットを
トレールへ変更後、ノイズに掛かり約定。大利益です。

 

2010年 03月 11日
深夜起きてみるとAUD/円が一段と高騰中でした。
AUD/円の1ロットをトレールへ変更後、約定。中利益です。
その後下落したので、同水準のポジを買い直しです。

9:30 豪州2月労働参加率 予想65.3%→65.2%
   豪州2月新規雇用者数 予想+1万5000人→+400人
   豪州2月失業率 予想5.3%→5.3%
豪州雇用統計の期待外れ感から下落。
この時、指値にHITしてAUD/円1ロットを買い保持です。

11:00 中国2月CPI(消費者物価指数)予想前年比+2.5%→+2.7%
   中国2月小売売上高 予想前年比+18.1%→+22.1%
   中国2月鉱工業生産 予想前年比+19.0%→+12.8%
   中国1-2月固定資産投資(都市部/年初来)
        予想前年比+25.6%→+26.6%
   中国2月PPI(生産者物価指数)予想前年比+5.1%→+5.4%
   中国2月マネーサプライM2 予想前年比+25.0%→+25.5%

夕方に確認すると指値にHITして保持していたAUD/円が
評価益になっていたので、トレールへ変更後、約定。中利益です。

22:30 米新規失業保険申請件数 予想46万件→46万2000件
   米1月貿易収支 予想-410億ドル→-373億ドルの赤字

メルケル独首相は、「ギリシャの状況は深刻」と述べた。

サルコジ・仏大統領は、「弱いユーロは支持しない」等と述べた。

22:30~23:30の間、外為オンラインに障害が発生、
ログイン出来なくなり、サーバーダウンしました。
ログイン出来次第、下落したAUD/円を1ロット買い保持です。
その後にリバウンドしたので、トレール後、約定。小利益。
底堅いようなので、AUD/円を1ロット買い直し、おやすみ..zzZZ

 

2010年 03月 12日~13日
22:30 米2月小売売上高(除自動車)予想前月比+0.1%→+0.8%
   米2月小売売上高 予想前月比-0.2%→+0.3%
米小売売上高の改善からリスク通貨が買われて上昇。
評価益になっていたAUD/円が増益したので、トレールへ変更後、
約定、中利益。そして1ロット買いなおし。

23:55 米3月ミシガン大学消費者信頼感指数(速報)予想74.0→72.5
ミシガンの悪化から上げ雰囲気が霧散しました。

朝になると下落していましたが、調整っぽい?と判断。
AUD/円を1ロット買い保持です。
スワップ金利3日分付くしね^^

 

 

会計 2010年

03月08日資産   43万 6,890円   総入金額 100万 5,000円

資産率           43.47      トータル   -56万 8,110円

評価損益     +263万 4,890円    評価資産 307万  1,700円

(スポット損益  +207万   861円   スワップ  +56万  4,029円

                     ↓

03月13日資産   47万 8,924円   総入金額 100万 5,000円

資産率        47.65%(+4.18%) トータル  -52万 6,076円

損益         +4万 2,034円    日割損益  +1万   508円

損益率           +8.77%      日割損益率   +2.19%

勝数/敗数     9勝/0敗(32連勝中)  平均勝率      100.0%

評価損益     +262万 4,347円    評価資産 310万  3,271円

(スポット損益  +204万 1,372円   スワップ  +58万  2,975円

口座資産+スワップ累計額   106 1,899円

口座資産+スワップ先週比    +6万  1,060円

所感:

ギリシャ問題がひと段落してきた様で、相場は上昇傾向です。

その影響で、口座資産が一時期340万円の過去最高評価額を記録。

2週間続けて300万円台をキープしています。

 

しかし、豪ドル/円の価格は未だ1月の高値には到達していないので、

リスクヘッジポジションを建てるにはまだ早そうですね。

口座資産内容は、短期とリスクヘッジポジション以外はすべて評価益という、

とても良い状態になっています。

実は、スワップポジションの通貨ペアの割合もAUDメインな点を除いて、

バランスを考慮して構築しています。

ドル暴落に比較的強い、AUD/CHFとNZD/USDの買いポジション。

円安で伸びる、ZAR/JPYの買いポジション。

これに、AUD自体のリスクヘッジCAD/JPYの売りポジション。

この様な互いが互いを補う感じですね。

 

また、11日には外為オンラインのサーバーがダウンしました。

さして注目するほどの相場変動ではなかったので、

原因は少し前に搭載した新システムの負荷でしょう。

原因がはっきりしているので、信用問題などにはならないと思います。

 

外為オンラインサーバーダウン-FX為替:日記

http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/-fx-3610.html

 

 

口座状況

2010_03_082010_03_13

 

口座グラフ

2010_03_082010_03_13_2

 ※クリックすると拡大されます。

現スワップポジション 36ロット(81万通貨) 合計 3,340円/日

・AUD/CHF [0.8815] 1ロット:80円 × 25ロット = 2,000円/日

・NZD/USD [0.6599] 1ロット:40円 × 6ロット = 240円/日

・ZAR/JPY [11.7530] 1万通貨:22円 × 5ロット(50万通貨) 1,100円/日

現リスクヘッジポジション 3ロット

・CAD/JPY [83.33] 1ロット:-8円 × 3ロット = -24円/日

NZD/USDの買いスワップが、38 → 40 へ増加。

CAD/JPYの売りスワップが、-6 → -8 へ増加しています。

先週、豪州政策金利が利上げ(3.75%→4.00%)されていましたが、

今週では上昇しませんでした。

 

USD/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_usdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

EUR/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_eurjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

GBP/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_gbpjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_audjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CAD/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_cadjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CHF/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_chfjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/CHFチャート

2010_03_082010_03_13_audchf

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_nzdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/USDチャート

2010_03_082010_03_13_nzdusd

 ※クリックすると拡大されます。

 

ZAR/JPYチャート

2010_03_082010_03_13_zarjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支グラフ

2010_03_082010_03_13_3

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支勝率データ

2010_03_082010_03_13__01

 ※クリックすると拡大されます。

 

分析データ

2010_03_082010_03_13__02

 ※クリックすると拡大されます。

 

DB関数による集計データ

2010_03_082010_03_13__03

 ※クリックすると拡大されます。

 

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

|

« 外為オンラインサーバーダウン-FX為替:日記 | トップページ | ホワイトデーイベント開催中-アヴァロン:日記 »

FX為替:2010取引」カテゴリの記事

コメント

雇用統計などの大きな指標のときは外オン大丈夫でしょうか?

土曜日のなこさんの記事は読み応えがありますね^^

投稿: WIN | 2010年3月13日 (土) 12時30分

WINさん、こんにちは~。

わたしが口座開設した去年の1月から今回のダウンまで、
旧システムの状態であれば雇用統計であってもビクともしてなかったのですよ。
ユーロのスプレッドなどは広がる事はありましたが、
ドル/円であればほぼ1pips固定でサーバーも強固な方だという認識です。

新システムには新規売買ウインドウに、
ティックレートが表示されるように改良されていたので、
旧システムでは各通貨ペア値の配信リクエストのみだったのが、
各通貨ペア値+ティックレートの配信リクエストとなった事が想定されます。
少なく見積もってもティックレート分の負荷が想定される状況では、
今回の出来事は必然だったのでしょう。
ティックレート専用サーバーなどを用意して、
負荷の分散を図っていれば大丈夫だったと思います。

また、逆に言えば旧システムであれば問題はないのですw
設備システム更新予定にDBサーバー増強予定が入ってるので、
展望はそんなに暗くないですね。

投稿: なこ | 2010年3月13日 (土) 15時38分

こんばんは~

飲み過ぎで調子が悪いので、挨拶のみで失礼します・・・

コピペでスミマセン。

投稿: 貧乏おやじ | 2010年3月13日 (土) 21時58分

こんばんは~。

あらら、飲みすぎにはお気をつけを^^

投稿: なこ | 2010年3月13日 (土) 22時18分

なこさん こんばんは~

複数の通貨ペアで安定してた運用ですね!
来週から、円安に進むと思っていますが、そろそろ下げてきそうな気もしてなりません。

上手く波乗りが出来るかで、今後の展開が決まりそうです(-_-;)

投稿: 貧乏おやじ | 2010年3月14日 (日) 20時41分

貧乏おやじさん、こんばんは~。

いつもありがとうです。
最近、通貨ペア選択の効果の大きさを実感しています。
防御の為に選んだ通貨ペアが、攻撃に転化されている感じですね。
各通貨ペアの相関も取り入れてるので、同時下落しないかぎり底堅いです^^

わたしも来週からは円安気味になると思っているので、
高騰対策ポジションを取りましたが、
一度調整があるかもしれませんね。

投稿: なこ | 2010年3月14日 (日) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133760/33749604

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年03月08日~03月13日 総評価額が2週連続、300万円台を維持-FX為替:2010取引010:

« 外為オンラインサーバーダウン-FX為替:日記 | トップページ | ホワイトデーイベント開催中-アヴァロン:日記 »