« リスクヘッジポジションを構築する-FX為替:戦略と計画8 | トップページ | トゥインクル&リリカルボイスクラブセット-パンヤ:日記 »

2010年3月27日 (土)

2010年03月22日~03月27日 ようやくギリシャ問題沈静?-FX為替:2010取引012

・2010年03月22日~03月27日 ようやくギリシャ問題沈静?

 

2010年 03月22日
市場開放後、やや下落気味。
ここでAUD/CHFとAUD/USDを1ロットづつ買い保持します。
しかし、その後下落したのでAUD/円を1ロット買い保持。
夕方になっても下落気味でしたが、AUD/USDを一度取引して、
微利益です。
豪ドルのこの重さはなんなのでしょうか、やっちゃったかも;

米下院は本会議で、
オバマ大統領の悲願でありすでに上院で可決している
医療保険改革法案を賛成219票、反対212票と賛成多数で可決、
大統領が署名し成立する見通しとなった。
今後10年間で米国内の無保険者を3200万人減少、
保険加入率を83%から95%に引き上げる内容。
10年間の総費用は9400億ドル(約85兆円)と見込まれるが、
高額保険への課税や高齢者向け公的保険の効率化などによって
財政赤字を1380億ドル削減できる。

ブラード・セントルイス連銀総裁は、
「長期にわたり低金利を維持とのFOMCの方針は、
 特定の利上げ時期を意識していると認識」
「米国の雇用環境は、曲がり角に接近している」などと発言した。

バローゾ欧州委員長は、
「EUとしてのギリシャ問題解決へ向けた姿勢を今週にも策定」

ノワイエ仏中銀総裁は、
「新たな銀行資本規制はバランスよく実施を」
「銀行のトレーディングに関しては引当金を強化すべき」
などと発言した。

パンガロス・ギリシャ副首相は、
「独は銀行によるギリシャへの投機を許している」
「輸出の支援となるユーロ安が独の一番の関心事」

ウェーバー独連銀総裁は、
「ユーロ16カ国の一部は競争力を失った」
「独経済は異常なほどに輸出に依存していた」
「ユーロの安定性を利用していない国がある」などと発言した。

22時頃には、クロス円が軒並み下落。
指値にHITして、AUD/円を1ロットづつ2ロット買い保持。
その内1ロットは指値ミスです;
この下落で下記安値をマークしました。
ドル/円89.8、EUR/円121.0、GBP/円134.5、AUD/円81.6
NZD/円62.9、ZAR/円12.085、AUD/CHF0.9649

その後反騰したので、AUD/円を1ロットトレールへ変更後、
ひと伸びしてから約定。小利益です。

ユーロ・グループのユンケル議長(ルクセンブルク首相)は、
「ギリシャにはEU、IMF双方による支援が可能」などと発言した。

パパンドレウ・ギリシャ首相は、同国議会において
「EUの規定する水準まで財政赤字を縮小する」
「財政赤字削減のため金融支援を要請したことは無い」等と述べた。

トリシェECB総裁は日
「ユーロ圏債の発行を支持しない」
「必要ならば国債の格付け条件を再検討する」等と述べた。

ゴンザレス・パラモECB専務理事は、
「通貨はファンダメンタルズを反映すべき」
「財政政策は持続不可能となる恐れがあるため、
 非常に慎重になる必要がある」等と述べた。

 

2010年 03月 23日
朝起きてみると、昨日の朝近くまで相場が回復していました。
保持していたAUD/ドルを成行で約定、小利益。
評価益になっているAUD/円をトレールへ変更し、指値をセットです。
トレールは約定され小利益。とりあえずは一安心ですね。

仕事中に高騰していたみたいですが、帰る頃には下落してました。
高値保持しているAUD/CHFを微利益で撤退。
スイス政府の介入動向があやしいので、リスクを取らない事

22:59 米3月リッチモンド連銀製造業指数 予想5→6
   米OFHEO(連邦住宅公社監督局)1月住宅価格指数
        予想前月比-0.8%→-0.6%
   米2月中古住宅販売件数 予想年率500万件→502万件

2010年 03月 24日
17:58 ユーロ圏3月製造業PMI(購買担当者指数・暫定値)予想54.0→56.3
   ユーロ圏3月非製造業PMI(購買担当者指数・暫定値)予想52.0→53.7
17:59 ユーロ圏3月総合PMI(購買担当者指数・製造業+非製造業・暫定値)
          予想53.8→55.5

レーン欧州委員(経済・通貨問題担当)は、
「EUはギリシャ対応の枠組み設定の用意がある」
「今週のEU首脳会議でギリシャ問題の決定を目指す」
などと発言した。

ドイツ当局者は、
IMFのギリシャ支援について米国と協議した事を明らかにした。

21:30 米2月耐久財受注(除輸送機器)予想前月比+0.6%→+0.9%
   米2月耐久財受注 予想前月比+0.6%→+0.5%
ニジリ上げていた相場ですが、米指標の高結果をキッカケに上昇。
少し様子を見た後、AUD/円をトレール後、ノイズで約定、小利益。
ちょっと早かった;
高騰対策にAUD/円を1ロット買い保持しておきます。

23:00 米2月新築住宅販売件数 予想年率31万5000件→30万8000件

 

2010年 03月 25日
日付が変わる頃からAUD/円が急落。
指値にHITしてAUD/円を1ロット買い保持。
すぐにリバウンドしたのでトレールへ変更後、約定。小利益です。

格付け会社フィッチ・レーティングスは、
ポルトガルの格付けを「AA」から「AAマイナス」に引き下げ、
見通しを「ネガティブ」とした。

ロウRBA(豪中銀)総裁補佐は、
「金利は正常な水準に向け緩やかに上昇する可能性がある」
「世界の不透明感解消を待つのは、
 金利への措置が後手になる恐れ」などと述べた。

相場は依然としてジリ上げ。
仕事から帰って見ていると、豪ドル/円が本日高値トライしていたので、
評価益のAUD/円1ロットづつの計2ロットをトレールへ変更後、約定。
大利益です。
また、CAD/円が節目と思っていた90円に到達したので、
6ロット売り保持。リスクヘッジポジションとします。

21:30 米新規失業保険申請件数 予想45万件→44万2000件

22:10 南ア中銀は、
   政策金利を0.50%引き下げ6.50%にする事を決定した。
南ア中銀マーカス総裁は、
「インフレ見通しは少なからず改善した」
「インフレ期待は抑制されている」
「インフレ目標は予想より早く達成可能」などと語った。

AUD/円が84円半ばまで急進したので、1ロットをトレールへ変更後、
約定。中利益。指値を再セットした所、HITして買い保持です。

ドイツのメルケル首相は、
「EUはユーロの安定を確実にする必要ある」
「ギリシャ支援は最後の手段に」
「ギリシャ支援はIMFとEUと2国間融資の組み合わせに」
などと述べた。

バーナンキFRB議長は、
「経済にはなお緩和的な政策が必要」
「出口戦略の手段と時期は景気見通し次第」
「刺激策の反転に完全な信頼を置いている」
「より正常なバランスシート回復は長期的目標」
「経済のたるみとインフレ抑制で低金利は正当」
「いつかは引き締めを開始する必要がある」
と改めて低金利政策の長期化を表明した。

 

2010年 03月 26日~27日
サルコジ仏大統領は、
「市場はユーロ圏とIMFによるギリシャ支援を承知」
「ギリシャ支援計画の規模にはコメントしない」などと発言した。

連日の上げの反動で日中は下落。
この間に指値にHITしてAUD/円を買い保持です。
夜になり相場が反騰してきたので、AUD/円の1ロットを
トレールへ変更後、約定。小利益です。

21:30 米10-12月期コアPCE(確報)予想前期比+1.6%→+1.8%
   米10-12月期GDP価格指数(確報)予想前期比+0.4%→+0.5%
   米10-12月期個人消費(確報)予想前期比+1.7%→+1.6%
   米10-12月期実質GDP(確報)予想前期比年率+5.9%→+5.6%

22:55 米3月ミシガン大学消費者信頼感指数(確報)予想73.0→73.6

グリーンスパン前FRB議長は、
「大規模な政府債務が国債相場に影響を及ぼしている」
「短期的な見通しは明るいが、長期的な先行きを懸念している」
「中国で資産価格のバブルが発生している」
「ドルとユーロは両方ともに下落するだろう」
「国債金利の上昇は炭鉱のカナリア」
「米失業率は今後1年でやや低下へ」
「現在の回復は昨年3月の市場底入れの結果」
などと発言した。

オバマ大統領は、ロシアとの新核軍縮条約合意に関し、
「明確、かつ具体的な進歩」等と述べた。

ウォーシュFRB理事は、
「インフレ目標引上げはインフレ期待を高める」
「経済的課題はまだ根強く残っている」
「中国は相当大きなバブル経済」
「結果を予想する事は困難」
「デフレリスクを必要以上に心配していない」
「インフレリスクを楽観し過ぎるのは禁物」等と述べた。

プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁は、
FRBのバランスシートの問題に関し、
「市場が機能しているのならば、
 住宅ローン担保証券(MBS)を売却しても
 金利に多大な影響を与えることは無いだろう」等と述べた。

ビーニ・スマギECB専務理事は、、
「ギリシャ危機の最悪のシナリオは回避した」等と述べた。

プロボポラス・ギリシャ中銀総裁は、
 緊縮財政政策が効果を発揮すると見られていることから、
「ユーロ首脳が合意した支援策を利用する必要はない」
との見方を示した。

ブラウン英首相は、
「英国は大幅な歳出削減を行っている」等と述べた。

ペルー中銀は、
 2010年のGDP成長率見通しを5.5%とした。

トリシェECB総裁は、
「ユーロは欧州のインフレ上昇要因ではない」等と述べた。

朝起きて確認してみると、深夜に相場が下落し、
いくつかの指値がHITしており、AUD/円を複数保持していました。

 

 

会計 2010年

03月22日資産   50万   275円   総入金額 100万 5,000円

資産率           49.77      トータル   -50万 4,725円

評価損益     +279万 6,732円    評価資産 329万  7,007円

(スポット損益  +219万 2,084円   スワップ  +60万  4,648円

                     ↓

03月27日資産   53万 5,906円   総入金額 100万 5,000円

資産率        53.32%(+3.55%) トータル  -46万 9,094円

損益         +3万 5,631円    日割損益      +7,126円

損益率           +6.64%      日割損益率   +1.32%

勝数/敗数    12勝/0敗(51連勝中)  平均勝率      100.0%

評価損益     +269万   538円    評価資産 322万  6,444円

(スポット損益  +207万   892円   スワップ  +61万  9,646円

口座資産+スワップ累計額   115 5,552円

口座資産+スワップ先週比    +5万   629円

所感:

ようやくギリシャに対する支援が決定した模様です。

ユーロ圏諸国から66%、IMFから33%の負担率。

相場はこの事から、ユーロが戻し傾向になっています。

また、先々週あたりからスイス政府のEUR/CHF介入姿勢が解除されている模様。

現在は、リーマンショック水準を突き抜けていますが、

自然反転を待つか、戻りバイアスを後押しするつもりなのでしょうか?

  

EUR/CHFチャート

2010_03_222010_03_27_eurchf

 ※クリックすると拡大されます。

 

口座の方は、リスクヘッジポジションを増築しました。

バブルっぽい中国と、ボルカールールの米国の動向に対する予防線を張ります。

今年中は大丈夫と思うのですけどね^^

 

リスクヘッジポジションを構築する-FX為替:戦略計画8

http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/-fx-f691.html?cid=65471036#comment-65471036

 

 

口座状況

2010_03_222010_03_27

 

口座グラフ

2010_03_222010_03_27_2

 ※クリックすると拡大されます。

現スワップポジション 36ロット(81万通貨) 合計 3,465円/日

・AUD/CHF [0.8815] 1ロット:85円 × 25ロット = 2,125円/日

・NZD/USD [0.6599] 1ロット:40円 × 6ロット = 240円/日

・ZAR/JPY [11.7530] 1万通貨:22円 × 5ロット(50万通貨) 1,100円/日

現リスクヘッジポジション 9ロット

・CAD/JPY [87.86] 1ロット:-10円 × 9ロット = -90円/日

リスクヘッジポジションのCAD/JPY(売り)を6ロット追加保持しました。

 

USD/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_usdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

EUR/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_eurjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

GBP/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_gbpjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_audjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CAD/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_cadjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CHF/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_chfjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/CHFチャート

2010_03_222010_03_27_audchf

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_nzdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/USDチャート

2010_03_222010_03_27_nzdusd

 ※クリックすると拡大されます。

 

ZAR/JPYチャート

2010_03_222010_03_27_zarjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支グラフ

2010_03_222010_03_27_3

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支勝率データ

2010_03_222010_03_27__01

 ※クリックすると拡大されます。

 

分析データ

2010_03_222010_03_27__02

 ※クリックすると拡大されます。

 

DB関数による集計データ

2010_03_222010_03_27__03

 ※クリックすると拡大されます。

 

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

|

« リスクヘッジポジションを構築する-FX為替:戦略と計画8 | トップページ | トゥインクル&リリカルボイスクラブセット-パンヤ:日記 »

FX為替:2010取引」カテゴリの記事

コメント

ここまで要人発言を集めるの、大変だったでしょうね^^
あいかわらず、すごいと思っています

私もがんばって集計しなきゃw

投稿: WIN | 2010年3月27日 (土) 13時37分

なこさん こんばんは~

ギリシャ支援も大筋合意したので、ユーロを買いに動くつもりですが、大丈夫なのかな~
欧州経済について深く見ていなかったので、なかなか踏ん切りがつかなくて・・・・
豪ドルが上げるより上値余地がありそうで、短期トラップならありかと思って!

投稿: 貧乏おやじ | 2010年3月27日 (土) 19時54分

WINさん、こんばんは~。

普段は影響ありそうなコメント以外は載せないのですが、
今週は米欧両方にとって動きのある週でしたから、
膨大になっちゃいました。
WINさんも口座集計が大変そうですが、がんばってね~。


貧乏おやじさん、こんばんは~。

ユーロも買い方向へ動くとは思いますけれど、
スペイン、ポルトガルなど残ってる為、
振り切るようには動かないのでは?と思ってます。
ユーロが動く1/3~1/4くらいは、
豪ドルも連れ上げするかも?と期待しています^^

投稿: なこ | 2010年3月27日 (土) 21時34分

なこさん こんにちは~

相場の動かない土日は気が緩むせいか、気持ちよく昼寝が出来ます。
ヘッジ通貨については今晩にも検討したいと思います。

投稿: 貧乏おやじ | 2010年3月28日 (日) 16時06分

こんにちは~。

無理に検討する必要はないですよ。
必要と感じてからでいいかと思います。
ヘッジは掛ければ保険にはなりますが、
逆に安易に掛けると資産の硬直化を招くので、
導入時期には一考が必要と思ってます。

投稿: なこ | 2010年3月28日 (日) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133760/33953921

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年03月22日~03月27日 ようやくギリシャ問題沈静?-FX為替:2010取引012:

» FX口座開設比較 [FX口座開設比較]
FXを取引を行うためのお得な情報満載で貴方に適切な口座開設先が見つかります。 [続きを読む]

受信: 2010年3月27日 (土) 17時47分

» FX口座開設比較 [FX口座開設比較]
FXを取引を行うためのお得な情報満載で貴方に適切な口座開設先が見つかります。 [続きを読む]

受信: 2010年3月27日 (土) 18時15分

» FX口座開設比較 [FX口座開設比較]
FXを取引を行うためのお得な情報満載で貴方に適切な口座開設先が見つかります。 [続きを読む]

受信: 2010年3月27日 (土) 20時23分

» FX口座開設比較 [FX口座開設比較]
FXを取引を行うためのお得な情報満載で貴方に適切な口座開設先が見つかります。 [続きを読む]

受信: 2010年3月28日 (日) 08時03分

» 簡単にFXで稼ぎたいなら自動売買! [ギガFXシステム]
パソコンにトレードを代行させる自動売買ロボットで20万円が6ヶ月で100万円に! 全くのド素人でもFXで稼ぐ事が可能!FX自動売買で勝率90% [続きを読む]

受信: 2010年3月30日 (火) 16時33分

» 融資審査の気になる情報 [融資審査の気になる情報]
融資審査についての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 5日 (月) 12時57分

» 債務整理のことなら [債務整理のことなら]
債務整理について [続きを読む]

受信: 2010年4月 8日 (木) 13時14分

» B級グルメやあれやこれ [レシピはシンプル]
B級グルメでデフレも楽しんでます [続きを読む]

受信: 2010年4月10日 (土) 10時14分

« リスクヘッジポジションを構築する-FX為替:戦略と計画8 | トップページ | トゥインクル&リリカルボイスクラブセット-パンヤ:日記 »