« 論理的思考について-FX為替:脳力開発6 | トップページ | 2010年05月03日~05月08日 リーマンショッククラスの大暴落-FX為替:2010取引018 »

2010年5月 5日 (水)

口蹄疫感染拡大、危機的状況!-日記

・口蹄疫感染拡大、危機的状況!

 

4月20日に宮崎県で発生した口蹄疫が感染拡大して、

パンデミック寸前の危機的状況になっている様です。

 

口蹄疫 Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB

 ※2ちゃんねるより 一部抜粋

・口蹄疫について
  人には感染しないが牛・豚・羊・ヤギなどの偶蹄類に幅広く感染
  感染した家畜は痩せ細り、乳や肉の生産力を失う
  空気感染するため伝染力が非常に高く、
  早急な対応がなされない場合畜産業に致命的な打撃となる

  感染した家畜・感染の疑いのある家畜は、
  家畜伝染病予防法より殺処分が義務付けられている

 

口蹄疫対策、東国原知事「後手後手だ!」

 官房長官が拡充を指示も赤松農相は外遊中

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100508/lcl1005080050000-n1.htm

 ※産経新聞ニュース(2010.5.8 00:48配信)より 一部抜粋

 平野博文官房長官は7日の閣僚懇談会で、宮崎県で過去最悪の被害が出ている牛や豚の口蹄(こうてい)疫対策として(1)防疫措置の徹底(2)発生農家の経営対策(3)地元自治体への適切な財政支援-に関係省庁が連携して取り組むよう指示した。記者会見では災害派遣中の陸上自衛隊の拡充を検討する考えを表明した。

 これを受け、原口一博総務相は特別交付税による自治体支援を表明した。

 だが、口蹄疫は先月20日に確認され、すでに殺処分頭数は4万4千頭に上る。派遣された自衛隊は処分した家畜を埋める場所がなく立ち往生しており、政府の初動対応の遅れを指摘する声は強まっている。

 宮崎県の東国原英夫知事は7日、宮崎市内のホテルで民主党の小沢一郎幹事長と会談し、対策の拡充を要望した。知事は会談後、記者団に「指揮系統が後手後手に回っている。こういう危機管理をきちっとやってもらいたい」と政府の対応に不満を表明した。

 それを象徴するのが、問題を所管する赤松広隆農水相。先月30日からメキシコ、キューバ、コロンビアへの外遊中で7日の閣僚懇を欠席した。

 また、畜産農家への融資を担う独立行政法人や社団法人は政府の事業仕分けの対象となり、基金の返納や事業の縮小などの判定を受け、動きが鈍くなっているとされる。宮崎県選出の江藤拓衆院議員(自民)は先月22日の衆院農水委員会で「10年前は発生した朝から農水省からファクスで資料が次々に届き、いろんな指示が飛んだが、今回は何の指示もない」と指摘したが、政府の対応は遅々として進まなかった。

 

 

えびのと川南で4例 口蹄疫疑いの豚  (05/05 21:27)

http://mrt.jp/localnews/

えびの市で、口蹄疫に感染した疑いのある豚が新たに確認されました。
このほか、川南町でも3件確認されていて、口蹄疫の疑いがでた農場は、合わせて23か所となりました。
口蹄疫に感染した疑いのある豚が新たに確認されたのは、川南町の農場3か所と、えびの市の農場1か所です。
このうち、えびの市の農場では、飼育している豚320頭のうち3頭に、口蹄疫の陽性反応が確認されました。
この農場の豚は全て殺処分され、防疫措置が終わっています。
この農場は、えびの市で最初に確認された県内9例目の農場から約1キロ離れていて、県によりますと、2つの農場に、人や家畜の行き来はないということです。
これで、口蹄疫の疑いのある牛や豚が確認された農場は、合わせて23か所となり、殺処分の対象は、約3万4000頭に増えています。
また、5日開かれた防疫対策本部の会議で、県は、新たな対策として、副知事をトップとする特命チームを設置し体制の強化を図ることや、家畜の取り扱いに慣れた人などを対象に、防疫作業の従事者を募集することなどを報告しました。
(東国原知事)「非常に深刻な状態だなと、皆さん気を引き締めて防疫対策、まん延防止に努めていただきたい」口蹄疫は、人に感染することはありません。
また、感染した牛や豚の肉が市場に出回ることはなく、感染した肉を食べても人体に影響はありません。
 ※MRT宮城放送 えびのと川南で4例 口蹄疫疑いの豚より 一部抜粋

 

 

口蹄疫感染拡大の経緯

 ※2ちゃんねるより 一部抜粋

口蹄疫 世界的に最重要監視されてる最悪クラスの疫病
潜伏期間は7~21日 ファーストインパクトの押さえ込みには失敗
10年前に発生した際は初動が迅速だったこともあって殺処分は740頭で収束
その前となると1908年 500頭台
現在殺処分は「2万8000頭」  過去100年間で最大のパンデミック危機

※県境での発症速報アリ
※これから中確率で本州にも拡散します イギリスでの被害例は3桁万頭

・他国なら非常事態宣言レベルの疫病を7日以上完全放置
・「ビルコンS」韓国横流しにて薬品なし
疫病発病後通達済みにもかからず予備費を仕分けた為予算無し
担当大臣外遊
・国家対策本部なし、国策指示無し 現場曰く「FAX一枚来てないのはどういうことだ」
・10年前は740頭で35億かかった 今回は27000頭以上 県の予算330億は既に無し
・現在現地現場を除くメディアにおいて情報規制中
・風、人、車を介して広がるにも関わらず現地からの移動に消毒(本来は国策)なし

 

・時系列

4/20 宮崎県で10年ぶりに口蹄疫感染確認。農水省、日本産牛肉輸出全面停止
    政府、口蹄疫の疑似患畜の確認及び口蹄疫防疫対策本部設置
    赤松農水相、宮崎選出の外山いつきから消毒液が足らない報告を受ける
4/21 政府から指示なし、仕方なく現地で対応
    消毒薬は現地の組合が用意したが不足
4/22 農水副大臣「現場の状況について今初めて聞いた」
4/25 殺処分の対象が1000頭を突破、過去100年間で最多
4/27 東国原知事、赤松農水相や谷垣自民党総裁に支援要請
4/28 国内初の「豚」への感染疑いを確認
    自民党口蹄疫対策本部長の谷垣総裁、現場視察
4/29 農水副大臣が宮崎県出張。現場には入らず生産者への面会もなし
    27日に知事が上京した時にした話を再び聞く
4/30 自民党口蹄疫対策本部、政府に42項目の対策要請を申し入れ
    対応を予定していた鳩山総理・赤松農水相は当日になってドタキャン
    赤松農水相は夕刻に南米へ外遊出発
    自民党、政府に6日7日の委員会開会を要求。政府は拒否
 民主仕分け組口蹄疫により被害を受けた畜産農家に
    融資を行う
中央畜産会を仕分け
  移動・搬出制限区域を宮崎・鹿児島・熊本・大分の4県に拡大
自民党口蹄疫対策本部記者会見
 「10年前の感染の際はただちに100億の予算が確保され対策がなされた」
 「ところがこの段階になっても国から宮崎県には一箱も
   消毒薬が支給されていない

 「この状況で農水大臣が外遊するとは自民政権時代からすれば前代未聞」
 「国からは消毒液一箱も届かず。
   国があたかも配ったように報道されているが、まったくの誤報」
5/1 宮崎県、自衛隊に災害派遣要請を行う。家畜の殺処分は8000頭超へ
   総理、熊本県水俣慰霊式に出席、イグサ農家を視察宮崎はスルー
5/2 1例目のウイルスがアジア地域で確認されているものと
    近縁であることを確認
5/3 感染17例目確認 殺処分9000頭突破
5/4 感染19例目確認 殺処分27000頭突破
   総理、普天間問題で沖縄訪問宮崎はスルー
   舟山農林水産大臣政務官デンマーク出張
5/5 1例目から約70km離れたえびの市で感染確認、
   合わせて感染23例、殺処分34000頭に
5/7 小沢幹事長、宮崎県訪問。『選挙協力要請』のため
   東国原知事と会見予定

5/8 赤松農水相帰国予定
5/9 舟山政務官帰国予定

※災害対策予算の仕分けは、口蹄疫発生報告後に仕分け実行。

※中国・韓国で発生した畜産物の口蹄疫の原体(O型)とこの今回のが近似。
 

赤松広隆(あかまつ ひろたか)
衆 愛知5区(東海ブロック) 民主 農水大臣
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
新政局懇談会
恒久平和議連
民団の外国人参政権推進集会に賛同
旧社会党議員
国立国会図書館法の一部を改正する法律案
国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
外国人参政権賛成派
朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
民主党赤松議員、総連系企業から献金か(ZAKZAK)
民団の新年会にて、「民主党中心の政権で地方参政権問題が解決するとの思いで応援してくれたと思う。
「官僚が勝手にに動くと、政治主体ではなくなるから、対応は帰国後にします」と言ったらしいです。

民主党や赤松農林水産大臣はやるべきことを迅速かつ的確に処理しております。
■平成21年
9月 政権交代直後、民主党、中国産ワラ輸入全面解禁する
   (以前は安全区域のみ)
9月 政権交代直後、民主党、
   各国禁輸中のなか韓国産豚肉輸入解禁する
   (韓国の口蹄疫の為、9年間中止中)
10月 韓国、某農場でコレラっぽい症状が出るが、口蹄疫を否定
   (日本政府スルー)
11月 韓国、家畜の移動中止命令出る(日本、依然韓国から豚肉輸入中)
12月 韓国、口蹄疫ではないので出荷しても大丈夫(同上)
■平成22年
1月 韓国、やっぱり口蹄疫でした。(日本輸入停止)
3月 韓国、終息宣言(日本政府輸入再開の検討、畜産業界に止められる)
4月 韓国、やっぱりまたまた口蹄疫見つかる
4月 畜産業界独自に中国産ワラの使用止める
   (日本政府の指示は全くなし)
4月 韓国、消毒液大量に買い漁る
   (日本政府が国の備蓄用消毒液を韓国に提供したとのうわさ)
5月8日 日本、殺処分6万頭超える、消毒液不足
    (国からの消毒液一箱も届かず)
5月8日 赤松農水大臣、帰国後、
    イの一番に民主党議員後援会の祝辞で群馬県入り
http://www.shimotsuke.co.jp/town/region/south/sano/news/20100509/319924
5月10日 赤松農水大臣、
    ゴールデンウィーク明け月曜日に初めて宮崎県入り
    *生産者団体から
    「埋設場所がなく、国有林を提供していただきたい」
    との要望に「国有林に埋却したいのなら県を通せ」と回答
http://www.47news.jp/feature/topics/2010/05/post_149.html
5月15日 赤松農水大臣、民主党公認候補の選挙応援で岐阜入り
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20100516/201005160912_10693.shtml
5月16日 日本、殺処分8万頭超える
5月21日 日本、殺処分13万頭超える
■追伸
宮崎県への支援についてよろしくお願いします
【口蹄疫】宮崎への寄付について①
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10640430
【口蹄疫】寄付についてその後②
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10650686

■赤松口蹄疫事件 主犯格リスト  

・南日本新聞の前田昭人(通名)
   民主党の指示で東に喧嘩売って印象操作。韓国民潭とつるむ
・赤松広隆 農林水産大臣
      口蹄疫"確認後"外遊。仕事を見苦しく放棄。
      「んなことわかってるよ!」
      「全く反省、おわびすることはないと思っている」
      「どこが間違っているんだ?」
・福島瑞穂 農林水産臨時大臣 宮崎県出身、
   赤松外遊時何もしなかった。
   発生確認後1ヶ月近く経って「きちんとやっていく」
・舟山康江 農林水産政務官
   5/4よりデンマークへ外遊
   「自衛隊見ると不安になる人いる」
   (だから自衛隊の応援はよろしくない)
・小沢一郎 民主党幹事長
   口蹄疫感染拡大中に選挙協力要請に宮崎へ
   「大変重要な"県の"課題である」
・鳩山由紀夫 総理大臣
   とことんルーピー、発生後1ヶ月近く経って
   「大変懸念」「対策の検討を開始するよう指示」
・平野博文 官房長官
   責任を宮崎県と現地農家に押しつけにかかっている
   「宮崎県はもっと緻密な防疫対策を」
・山田正彦 農林水産副大臣
   発生後宮崎入りはしたが現地入りはしなかった。
   5/10収録の太田総理に出演。
・原口一博 "報道自粛のお願い"という名の報道規制だけ行った。
・川村秀三郎 衆(宮崎)、
   感染拡大中のGW(5/3)に
   マグロ解体ショーやバーベキューをしていた。
・石津政雄 衆(茨城)
   「口蹄疫の発生農家および関係農家の方々に心からの
    お祝いを 、おみ、お見舞いを、失礼しました。」
・メディア
   赤松外遊前に報道で赤松叩いていれば
   赤松は外遊しないで対応していたかもしれない。
・毎日新聞
   赤松追求した古川に対し「批判ありきのパフォーマンス」
・TBS 5/16放送のサンデーモーニング
   「なぜワクチン使わない!」→「県と獣医に問題があった」
・フジテレビ
   消毒ポイントで消毒をせずアポ無しで畜舎に入り農家とトラブル。
・読売新聞
   政府(国)より現地の責任に重きをおく報道(5/12の紙面でも)
・日刊ゲンダイ
   「東国原浮かれ知事に天罰 口蹄疫大被害と疫病神知事
    お笑い芸人失格人間を知事に選んだ宮崎県民に責任が
    あるのに国の税金で救済は虫が良過ぎないか」
・安愚楽牧場
   創価学会系列、今回の発生源、口蹄疫感染を隠す、
   感染牛の死体を西都市へ移動、データ改竄による隠蔽工作

 

口蹄疫 グラフ

http://gapadeupa-magaru.blogspot.com/2010/05/658.html

 

江藤拓 日常活動報告 官邸へ口蹄疫対策要望

http://etotaku.exblog.jp/10522022/

 ※江藤拓 日常活動報告 より一部抜粋

本日、谷垣総裁を本部長とする口蹄疫対策会議を開催しました。
その場で昨日私がまとめた、42項目の政府に対する申し入れについては、
若干の修正の上、承認を得ました。

昨日の段階では鳩山総理も赤松農林水産大臣も申し入れを受ける
という事でしたが、
今日になって二方ともキャンセルしてきました。
官邸は、松井官房副長官、農水省は舟山政務官の対応でした。
自民党は谷垣総裁自らが出向く予定でありましたが、
余りの対応に総裁に代わって宮腰農林部会長と共に
宮崎・鹿児島の国会議員で要望することとなりました。

衆参6名の国会議員で舟山政務官に政務三役分の要請書を、
松井官房副長官には鳩山総理への要請書を渡しましたが、
受け答えのあまりの軽さ・現状認識の欠如に
ただ一同唖然とするばかりです。

赤松大臣は、政府の口蹄疫対策本部長であるにもかかわらず、
今日の夕刻にはメキシコへ外遊に出るとの事です。

全く信じられません!
現場でご苦労されている皆さんの身になって考えたことが
一度でもあるのでしょうか!

 

川南町のムッチー牧場だよ~ん。 宮崎県の農家の方のブログ

http://green.ap.teacup.com/applet/mutuo/201005/archive

 

ムッチー牧場の中の人、涙の電話インタビュー。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10680072

 

そうはイカの塩辛日記

http://ultramaman.blog9.fc2.com/

 

【宮崎】東国原知事「(口蹄疫は)想像を絶する状況、非常事態宣言も」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10624483

 

そのまんま日記  東国原 原英 オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/higashi-blog/

 

【藤井厳喜】情報統制の裏で拡大する口蹄疫被害① 

http://www.youtube.com/watch?v=AAmUGix3LSM&feature=watch_response_rev

 

【口蹄疫】宮崎を見捨てた民主党【修正版】

http://www.youtube.com/watch?v=APQZDR36srg

 

【口蹄疫被害拡大】民主党が隠蔽「発生後すぐに報道規制を指示した」原口議員

>ありがとうございます。後手ではありません。
>発生後、すぐ私は指示をしています。
>風評被害が大きくなれば、さらに大きな被害となります。
>畜産と言う産業の性質上の問題もご考慮ください。
>原口 一博

https://twitter.com/kharaguchi/status/13632923335

 

米農務省、韓国の「口蹄疫清浄国」認定を無期延期


【ソウル12日聯合ニュース】京畿道・抱川で7日に家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)
が発生したことを受け、米農務省の国際動植物検疫課(APHIS)が韓国の「口蹄疫清
浄国」認定を無期限で延期すると発表した。韓国貿易協会ワシントン支部が12日に伝えた。

 農務省は昨年12月28日に連邦官報で、韓国を口蹄疫・牛疫の清浄国と認め、その効力
をことし1月12日付で発効すると発表していた。韓国政府は昨年12月の米国との協議で
口蹄疫清浄国の認定を要請するなど、国産牛肉の対米輸出に向け動いてきたが、当面は認定
が難しい見通しだ。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/01/12/0200000000AJP20100112001600882.HTML

↑事実上、口蹄疫の発生源は韓国って事ですね。

しかも、韓国産を輸入開始したのは民主党。

口蹄疫発生~パンデミックまで、すべてが民主党のせいです。

 

あまりにも遅くて甘い・・・口蹄疫への対応

http://www.youtube.com/watch?v=zcyVFLljXLk

これ、全国放送してほしいな。

 

2010/5/11衆院農林水産委・江藤拓(自由民主党)口蹄疫災害について

(tube)
http://www.youtube.com/watch?v=3kj6qw71dtg
http://www.youtube.com/watch?v=uieMe8ePv4g
http://www.youtube.com/watch?v=OKvZKj8_Ma0
http://www.youtube.com/watch?v=frrD04U15gU
http://www.youtube.com/watch?v=mJ30_9ON6bU
(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10686926

赤松「私一人いなかったからといって、
   いささかも支障があったとは理解しておりません」

江藤「あなたは最高責任者でしょう??!!
   何ニヤニヤしてるんですか!」

赤松「それがだから、なんだと言うんだ?」「んなこた分かってるよ」

 

 

どうやら情報統制が敷かれているらしく、全国のTVニュースでの報道は皆無。

赤松農水相が職務放棄して外遊し国が動かず、

自治体・県が独自に対応している状況みたいです。

感染力が強い為、全国報道して人の移動も含めて移動規制を行い、

封じ込めするべきと思いますが、

民主党は動かず、(鳩山は沖縄へ、赤松はキューバなどへ)

報せを受けた自民党の谷垣総裁が動いたようですね。

予算は事業仕分けで仕分けされて無く、(口蹄疫報告後に仕分け)

国の対策本部は現地に設置されていないし、薬剤の支給もなし。

自民党は野党なので、国の対策チームのような行動が出来ない。

宮崎県の農家の方のブログを見て、

あまりの悲痛さに記事としてあげる事にしました。 (5月以降が特に)

情報統制されている事実も含め、言い逃れ出来ないように

情報を残して広めていきたいです。

 

前々から民主党は危険だと記事に書いていましたが、

ヤバ過ぎます、全国に飛び火すると日本の畜産業は壊滅です。

それだけじゃなく、北朝鮮などの外国からの攻撃でも同じ状態になりそう。

真意は不明ですが、情報統制してるマスコミもキチガイ染みてます。

こちらも前々からわかっていましたが、

日本のマスコミで信用出来るのは産経以外いないのね(><;

 

最後に、口蹄疫が発生すると全頭殺処分が必要で、

その施設には5年間もの間、牛や豚を入れることが出来なくなります;

|

« 論理的思考について-FX為替:脳力開発6 | トップページ | 2010年05月03日~05月08日 リーマンショッククラスの大暴落-FX為替:2010取引018 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なこさん、おはようございます。

酷すぎる対応ですね…
民主、マスコミどちらも…

早い収束を願っています。

投稿: 魚屋 | 2010年5月 6日 (木) 07時59分

うちの親戚も宮崎のほうの県境に近いところで畜産しているので、めっちゃ心配しています
変な病気がはやっちゃいましたね(T_T)

投稿: WIN | 2010年5月 6日 (木) 11時19分

なこさん こんばんは~

田植えで身動きが取れない間に、ユーロが急落しちゃってました(-_-;)

完全にポジション過多だったので、怖くなり全て決済しちゃいました・・・

ユーロに手を出したのが間違いでした(笑)

投稿: | 2010年5月 6日 (木) 20時43分

魚屋さん、こんばんは~。

本当に人間性を疑う行動ですよね。
内閣総辞職してくれないかな。


WINさん、こんばんは~。

人間には直接害はないといっても、
畜産関係の農家が廃業しかねない事態です。
認識が甘すぎますよね。


貧乏おやじさん、こんばんは~。

ユーロはデモとストによって底無しになってますね。
待遇の減少よりも破綻を選ぶって事なのでしょうか・・。
わたしも1ロット保持してますが、マイナスが増加してます。
他には豪ドルを多量保持しててちょっと失敗したかも。

投稿: なこ | 2010年5月 6日 (木) 23時22分

なこさん こんばんは~

たまたま、昨晩の急落のタイミングに合わせて目が覚めて携帯で状況確認したら、凄いことになっていたので、そこから目が冴えてしまい寝れずに朝を迎えてしまい、チョー眠たいです(-_-;)

就寝前に仕込んでおいたショートで利益が出て、戻しでも稼いでいるのに、口座資金は減っています(笑)

なにしてるやら・・・

投稿: | 2010年5月 7日 (金) 21時27分

こんばんは~。

貧乏おやじさんかな?
昨夜はとんでもない暴落でしたね。
あの相場では仕方ないかと思います。
ロスカットになった人も多いみたいですし;

こちらは決済してないから損失は出ていないものの、
含み損が膨大に増えてますね。
震源地のユーロが1ロットなのでマシですけど^^

投稿: なこ | 2010年5月 7日 (金) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133760/34542458

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫感染拡大、危機的状況!-日記:

« 論理的思考について-FX為替:脳力開発6 | トップページ | 2010年05月03日~05月08日 リーマンショッククラスの大暴落-FX為替:2010取引018 »