« 絶不調で絶対絶命、そして・・・-FX為替:戦略と計画12 | トップページ | 2010年 05月までの週足推移分析-FX為替:2010週足分析05 »

2010年6月 6日 (日)

2010年05月31日~06月05日 完全敗北-FX為替:2010取引022

・2010年05月31日~06月05日 完全敗北

 

2010年 05月 31日

朝に下落し、夕方までは上昇相場。
夕方の欧州勢参入後は下げの展開。
夜にAUD/円とAUD/CHFを取引し、1勝1負で小利益。
豪ドル/円が下がるのにCAD/円は上昇、この強さは一体;
EUR/CADの2ロットを損切りで大損失です。
ユーロの反転はまだと言う事ですね。

 

2010年 06月 01日

昨夜から朝に掛けて豪ドルメインで下落。
利上げ据え置き予想の為です。
昼前にAUD/CHFを1ロット買い保持。

13:30 オーストラリア中銀は、
      政策金利を現行の4.50%に据え置く事を決定した。
   政策会合で金利を据え置くともに、
   声明で「短期的に金融政策は適切」
   「借り手にとって金利は平均水準に近い」
   「ソブリン債への懸念が金融市場の焦点」といった見解を示した。

夕方から豪ドルメインで反発。
この時に数回取引して、中利益。
さらにAUD/CHFを3ロット買い保持してみますが・・・下落。

22:00 カナダ中銀は、
   政策金利を0.25%引き上げ0.50%にする事を決定した。
カナダが利上げされましたが、どちらかというと弱い展開。
EUR/CADが上げていたので買い保持するものの、危険っぽかったので、
両建て後、買い保持を処分。小損失。
豪ドルは76円半ばまで回復するものの、AUD/CHFはCHFが強くて停滞;
その後、ユーロが急反発したのでEUR/CADの売りを解消、微利益。

 

2010年 06月 02日

朝起きて見ると、口座状況が悪化していました。
昨夜安易にポジったAUD/CHFが原因ですが、損切りして大損失。
入れ替わりにAUD/CHFを1ロット買い保持。
自分を信じる事と、ポジり癖を直さないとだめですね。
幻想を追い求めすぎで、堕ちる所まで堕ちました;

昼過ぎにAUD/円を1ロット買い保持。
夕方あたりにEUR/CADに買い指値を入れておきました。

 

2010年 06月 03日

日付が変わった頃目が覚めました、寝ていた様です。
見るとCADが上昇してEUR/CADが下落。
セットしていた指値にHITしてEUR/CADを買い保持していましたが、
指値が低すぎて苦しい展開に、資産低下がきついです。
いくつか取引しましたが、EUR/CAD以外を処分。
そして回復待ち、見込み無いけど;

朝になりましたが、結局一服時の底売りでした。
しかも、どうやら残す通貨ペアを間違った模様;
切ったAUD/CHFとCAD/円を保持していれば軽く2万円はマシだった;
LION:口座でAUD/円を買い保持。1円刻みでトラップスタートです。
外為:日中も上昇を続けますが、EUR/CADがきつくて身動き出来ず。
LION:夕方にAUD/円をトレール決済後、買い保持。初利益です。

夜になり、クロス円が下落。
21:22 米4月ADP雇用統計改定値 速報+3.2万人→改定値+6.5万人
21:30 米1-3月期単位労働コスト(改定値)予想前期比年率-1.4%→-1.3%
   米1-3月期非農業部門労働生産性(改定値)
          予想前期比年率+3.4%→+2.8%
   米新規失業保険申請件数 予想45万5000件→45万3000件
23:00 米5月ISM非製造業総合指数 55.6→55.4
   米4月製造業受注指数 前月比+1.8%→+1.2%
外為:AUD/円を1ロット買い保持しますが、下落。
LION:指値にHITしてAUD/円1ロット買い保持。

 

2010年 06月 04~05日

朝になると、豪ドル円が反発上昇中。
外為:AUD/円をトレール後約定、小利益。
   EUR/CADが1.26台に下落していて、ヤバイ状況。反転して~;
LION:AUD/円1ロット指値で約定、小利益。

日中も依然としてEUR/CADは低迷・・・非常にヤバイ状況です。
米雇用統計を前にしてユーロ売り、その後カナダドル買いの展開になり、
EUR/CADが1.25半ばまで下落。
保持していたEUR/CADを損切り処分し、大損失。

21:30 米5月製造業雇用者変化 予想+3万3000人→+2万9000人
   米5月失業率 予想9.8%→9.7%↑
   米5月非農業部門雇用者変化 予想+53万6000人→+43万1000人
   米5月平均時給 予想前月比+0.1%→+0.3%
雇用統計が発表されましたが、下方向へレーザー発射。
外為:数回取引しましたが、損失の方が大きくほぼ爆死。
   上がる事を期待してAUD/円を1ロット買い保持です(><;

明け方起きてみると、相場が大幅下落しており
外為:豪ドル/円を損切り、事実上の完全敗退です。
LION:この下落でいくつかのポジションが指値にHIT、買い保持です。
この急落はハンガリー財政不安の様ですね。

 

 

会計 2010年:外為オンライン

05月31日資産   11万 6,174円   総入金額 150万 5,000円

資産率            7.71      トータル -138万 8,826円

評価損益          -9,394円    評価資産   10万  6,780円

(スポット損益       -9,322円   スワップ          -72円

                     ↓

06月05日資産       6,227   総入金額 150万 5,000円

資産率          0.41%(-7.3%)  トータル -149万 8,773円

損益         -10万 9,947円   日割損益  -2万 1,989円

損益率           -94.63%    日割損益率  -18.92%

勝数/敗数    12勝/11敗(完全敗北) 平均勝率       52.1%

評価損益               0円    評価資産        6,227円

(スポット損益            0円   スワップ             0円

口座資産+スワップ累計額         6,227円

口座資産+スワップ先週比    -10万 9,875円

所感:

今週は挽回するか完全敗北するかを賭けて勝負に出ましたが、

結果は見事に完全敗北に終わりました。

中途半端に引きずった状態を続ける位なら、

ガッツリ叩きのめされた方が諦めが付くと思ったからです。

言い訳にしかならないですけど、現状の認識を改めるにはね。

 

この結果から現状の自分は市場を上手く見れていない事が判明。

すっぱり敗北を認めて出直す事にします。

外為オンラインの口座では、当面取引しない事にしておき、

取引規模1/10の1,000通貨口座のヒロセ通商のLION FXでリハビリをします。

また、LION FX口座は通貨ペア的に外為オンラインに近いので、

別の口座を開設してトラップトレードは分けようかと考えています。

集計の方法などいろいろ改造していかないといけませんね。

 

 

口座状況:外為オンライン

2010_05_312010_06_05

 

口座状況:LION FX

2010_05_3106_05__lion

 

口座グラフ:外為オンライン

2010_05_312010_06_05_2

 ※クリックすると拡大されます。

 

USD/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_usdjpy  

 ※クリックすると拡大されます。

 

EUR/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_eurjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

GBP/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_gbpjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_audjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CAD/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_cadjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

CHF/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_chfjpy 

 ※クリックすると拡大されます。

 

AUD/CHFチャート

2010_05_312010_06_05_audchf_2

 ※クリックすると拡大されます。

 

EUR/CADチャート

2010_05_312010_06_05_eurcad

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_nzdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

NZD/USDチャート

2010_05_312010_06_05_nzdusd 

 ※クリックすると拡大されます。

 

ZAR/JPYチャート

2010_05_312010_06_05_zarjpy_2

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支グラフ

2010_05_312010_06_05_3

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支勝率データ:外為オンライン

2010_05_312010_06_05__01

収支勝率データ:LION FX

2010_05_3106_05__01

 ※クリックすると拡大されます。

 

分析データ:外為オンライン

2010_05_312010_06_05__02

分析データ:LION FX

2010_05_3106_05__02

 ※クリックすると拡大されます。

 

DB関数による集計データ:外為オンライン

2010_05_312010_06_05__03

DB関数による集計データ:LION FX

2010_05_3106_05__03 

 ※クリックすると拡大されます。

 

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

|

« 絶不調で絶対絶命、そして・・・-FX為替:戦略と計画12 | トップページ | 2010年 05月までの週足推移分析-FX為替:2010週足分析05 »

FX為替:2010取引」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
金額の大きさに驚きました。。
私は、死ぬまでにプラ転してれば・・。くらいのスタンスに変更済ですww

投稿: がおぶー | 2010年6月 6日 (日) 22時57分

なこさん、こんばんは…

完全敗北ですか…辛いですね…
1,000通貨なら気楽に出来るでしょうからリハビリには良いですね。

投稿: 魚屋 | 2010年6月 6日 (日) 23時36分

今回のような大相場を冷静に対処できるようになれば退場することはないのではないかと思っています
となると、ローレバ必須
となると、千単位口座での運用ってなるのかなぁって思っています

投稿: WIN | 2010年6月 7日 (月) 11時46分

がおぶーさん、こんばんはです。

当初は100万円の投入から増やす気はなかったのですけど、
ピンチと思って延命入金した所、全て道ずれになっちゃいました。
これも自分の欲望のせいですね。
わたしを反面教師にして堅実にいきましょう^^


魚屋さん、こんばんは~。

挽回を諦めたのではなくて、スワポジ再構築を諦めました。
どーにももやもやした感じが抜けなかったのですけど、
大敗を喫して線を引いた所、ようやく吹っ切れたようです。
強制ロスカットを除くそれ以降の損失は自分的には必要な経費という認識です。
がんばりますよ~。


WINさん、こんばんは~。

今回の事は完全にわたしの油断と増長ですね。
強制ロスカットされたスワップポジの水準は、
今見ても大丈夫な水準で、去年夏にそれ以上のポジを
取らないと決めた事を守っていれば無事でした。
ただ、EUR/CADに関してはユーロ情勢認識のミスですね。
当面は1,000通貨単位で資産管理を守り、堅実に行きます~^^

投稿: なこ | 2010年6月 7日 (月) 18時46分

わたるさん、はじめまして。

この展開はハイレバレッジスワップ戦略を取った当初から想定していた結果でもあります。
最後の最後で詰めを誤っただけですね。
追加入金の60万円はちょっと痛いですけど、
いい勉強になりました。

投稿: なこ | 2010年6月11日 (金) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133760/35106981

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年05月31日~06月05日 完全敗北-FX為替:2010取引022:

« 絶不調で絶対絶命、そして・・・-FX為替:戦略と計画12 | トップページ | 2010年 05月までの週足推移分析-FX為替:2010週足分析05 »