カテゴリー「FX為替:月足分析」の2件の記事

2010年5月 4日 (火)

2010年04月までの月足推移分析-FX為替:月足分析02

・2010年 04月までの月足推移分析

 

このカテゴリでは、月毎に集計したデータ分析を行っていきます。

 

2009年 01月09日に外為オンラインに口座開設し、FX取引をスタート。

2009年の結果は、入金総額 100万円に対して、総評価額 229万円

           (口座資産 30万円ポジ評価額 163万円スワップ累計 35万円

2010年1月から、FX取引2年目がスタートです。

 

主な出来事と月足収支

2010_04_00_2   

 ※クリックすると拡大されます。 

 

2010年1月:12月に引き続き、3度目の全勝月でした。

      2010年のFX戦略(対レバレッジ50倍):http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/fx_1/index.html

      2010年01月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/2010-01-fx01-9e.html

2010年2月:ZAR/円(買い)1ロットをスワップポジションに追加。

        CAD/円(売り)3ロットをリスクヘッジポジションに追加。

      2010年01月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/2010-01-fx01-9e.html

 

2010年3月:CAD/円(売り)6ロットをリスクヘッジポジションに追加。

        スワップヘッジポジのパッケージ化を行いました。

      2010年03月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/fx2010_1/index.html

      リスクヘッジポジションを構築する:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/-fx-f691.html

      スワップヘッジシミュレート:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/-fx-d535.html

 

2010年4月:CAD/円(売り)3ロット、EUR/CAD(買い)22ロットを

        リスクヘッジポジションに追加と、建て直し。

      2010年04月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/2010-04-fx20100.html

      スワップヘッジシミュレート:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/-fx-d535.html

      スワップヘッジシミュレート2:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/-fx-7227.html

      実効レバレッジを低下させる:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/-fx-77ee.html

 

2010年05月01日終了時点の口座状況

2010_04_262010_05_01      

 ※クリックすると拡大されます。

 

口座グラフ

2010_04_   

 ※クリックすると拡大されます。

全スワップヘッジポジション 67ロット(112万通貨) 総合計 3,513円/日

                  合計 2万 4,591円/週  合計 10万 5,390円/月

現スワップポジション 36ロット(81万通貨) 合計 3,590円/日

 ・AUD/CHF [0.8815] 1ロット:93円 × 25ロット = 2,325円/日

 ・NZD/USD [0.6599] 1ロット:41円 × 6ロット = 246円/日

 ・ZAR/JPY [11.7530] 1万通貨:22円 × 5ロット(50万通貨) 1,100円/日

現リスクヘッジポジション 31ロット 合計 -77円/日

 ・CAD/JPY [89.4566] 1ロット:-11円 × 9ロット = -99円/日

 ・EUR/CAD [1.3532] 1ロット:1円 × 22ロット = 22円/日

05月01日終了時点のスワップ金利累計 73万 1,266円 (先月 62万 9,779円)

 

スワップポジション構築状況

2010_0430

 ※クリックすると拡大されます。

 

収支グラフ/月

2010_04_01

 ※クリックすると拡大されます。

1月は過去3回目の全勝月、11月の損切りから口座資産が18%回復。

2月の収支は約-2万円。初週の損失を取り戻せずでした。

3月は4度目の全勝月であり、過去2番目の高収益。2月損失を取り戻りました。

4月の損失はリスクヘッジの建て直しで発生。

 

損益/月 利益率/月 月足推移

2010_04_02_2

 ※クリックすると拡大されます。

1月はコツコツドカンサイクルを阻止できました。

2月には結局損失。しかし、ドカンは辛うじて回避です。

  

勝敗/月 勝率/月 月足推移

2010_04_03

 ※クリックすると拡大されます。

1月は過去3回目の全勝月、勝率も右肩上がりです。

2月の勝率は下がりましたが、辛うじて上昇基調のトレンドを形成中。

 

損益/取引 平均損益/取引 月足推移

2010_04_04

 ※クリックすると拡大されます。

1月は過去最高の1取引あたりの平均収益でした。

2月はなんとかトントンの収支ですね。

4月の損失はリスクヘッジポジの建て直しで発生。

徐々に1取引あたりの利益額が増えてきている様です。

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2009年12月31日 (木)

2009年 01~12月までの月足推移分析-FX為替:月足分析01

・2009年 01~12月までの月足推移分析

 

このカテゴリでは、月毎に集計したデータ分析を行っていきます。

最初はデータ件数が少ないので6ヶ月分一度に行いましたが、

今後は1ヶ月毎に更新していきたいですね。

 

2009年 01月09日に外為オンラインに口座開設し、FX取引をスタート。

1月に無知識で情報入手制限も掛けた状態で、FXのリスクを体験。

2月から本格運用開始。当初はスキャルピングという取引手法でしたが、

4月半ばから取引手法をデイ&スイングトレードに変更。

7月からスワップポジションを構築開始。

8月から、スキャル・デイ・スイング全てを使用しています。

それでは、月毎の分析をみていきましょう。

 

主な出来事と月足収支

2009_12_00 

 ※クリックすると拡大されます。 

 

2009年1月:FXを開始するにあたりFXのリスクを体験約-34万円損失。

      2009年01月09日~30日:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/2009--fx001-6f6.html

      1ヶ月間のリスク体験-戦略1:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/fx1-fx-0e9f.html

2009年2月:リスク体験は1月で終了、スキャルピングで本格運用開始

      2009年02月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/2009-02-fx01-cb.html

      取引手法の改善-戦略2:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/-fx-4ee4.html

2009年3月:居眠りにより大損害、3/10に口座資産 53,383円の最低記録

      2009年03月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/2009-03-fx02-63.htm

      取引通貨ペアの選択を行う-戦略3:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/-fx-8d7c.html

2009年4月:口座資産 208,634円まで増やすも、一時 101,896円まで減少

      2009年04月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/2009-04-fx03-09.html

2009年5月:有事の保険に資産増強デイ・スイングトレードメインで運用

      2009年05月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/2009-05-fx04-9f.html

2009年6月:居眠り前水準近くまで口座資産が回復

      2009年06月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/2009-06-fx05-c3.html

2009年7月:資産増強計8ロットのスワップポジションを構築。

      2009年07月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/2009-07-fx06-91.html

      スワップポジションを構築する-戦略4:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/-fx-a7b2.html

2009年8月:資産増強計31ロットにスワップポジションを増改築。

      2009年08月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/2009-08-fx07-f4.html

2009年9月:ZAR/円を1ロット(10万通貨)、スワップポジションに追加。

      2009年09月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/2009-08-fx07-f4.html

2009年10月:ZAR/円を2ロット(20万通貨)、スワップポジションに追加。

      口座資産90万円突破、勝率100%、過去最高益、最高効率達成。

      2009年10月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/2009-10-fx09-64.html

      口座資産を黒字にする-戦略5:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/-fx-10d3.html

2009年11月:ドル/円が84.8円を記録。約80万円の損切り決行。

      2009年11月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-11-fx10-37.html

      ドバイ・ショック直撃-戦略6:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/-fx-a319.html

2009年12月:ZAR/円を1ロット(10万通貨)、スワップポジションに追加。 

      2009年12月までの週足分析:http://nako-blog.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/2009-12-fx11-b8.html

 

  

2010年01月01日終了時点の口座状況

2009_12_272010_1_1   

 ※クリックすると拡大されます。

 

口座グラフ

2009_12_

 ※クリックすると拡大されます。

こうやって見てみると、入金で資産増強しているせいもありますが、

5月を契機に財務状況が一変していますね。

11月に過去最大の約80万円の損切りで、口座資産が激減。

 

スワップポジション構築状況

2009_12__2   

 ※クリックすると拡大されます。

ZAR/円を1ロット追加しました。

01月01日終了時点のスワップポジション 35ロット(71万通貨) 合計 3,206円/日

                  合計 2万 2,442円/週  合計 9万 6,180円/月

01月01日終了時点のスワップ金利累計 35万 2,248円 (先月 25万 2,604円)

・AUD/CHF [0.8815] 1ロット:80円 × 25ロット = 2,000円/日

・NZD/USD [0.6599] 1ロット:41円 × 6ロット = 246円/日

・ZAR/JPY [11.8175] 1万通貨:24円 × 4ロット(40万通貨) 960円/日

 

収支グラフ/月

2009_12_01_4

 ※クリックすると拡大されます。

リスク体験の1月は当然のごとくボロボロ。

2~4月は主にスキャルピングですが、安定してないです。

4~6月はデイ・スイングトレードの取引手法で行っていました。

7~9月は主にスワップポジションの構築とポジション整理です。

 8月からスキャルピング・デイ・スイングトレードの全てを駆使しています。

10月には過去最高益、最高効率、勝率100%を達成出来ました。

11月は、過去最大の約80万円の損切り、口座資産が激減です。

12月には、ある程度の口座資産を取り戻す事が出来ました。

 

損益/月 利益率/月 月足推移

2009_12_02

 ※クリックすると拡大されます。

リスク体験の1月はともかく、2~4月は主にスキャルピング、

4~6月はデイ・スイングトレードの取引手法で行っています。

手法を変更した5月からかなり改善されています。

7~9月はスワップポジションの構築の為、収支は微減少です。

10月には過去最高益、最高効率、勝率100%を達成出来ました。

11月は、過去最大の約80万円の損切り;

12月には、ある程度の口座資産を取り戻す事が出来ました。

  

勝敗/月 勝率/月 月足推移

2009_12_03   

 ※クリックすると拡大されます。

リスク体験の1月はともかく、2~4月は主にスキャルピング、

4~6月はデイ・スイングトレードの取引手法で行っています。

結果を見る限り、スイングトレードの方が自分に合ってるみたいですね。

7~9月はポジション整理も行っていた為、大人しい結果です。

10月には過去最高益、最高効率、勝率100%を達成出来ました。

11月は、過去最大の約80万円の損切り、グラフではわかりませんが;

12月には、ある程度の口座資産を取り戻す事が出来ました。

 

損益/取引 平均損益/取引 月足推移

2009_12_04_3

 ※クリックすると拡大されます。

リスク体験の1月はともかく、2~4月は主にスキャルピング、

4~6月はデイ・スイングトレードの取引手法で行っています。

5・6月の利益率は申し分ないです。 

FX為替を始めて半年ですが、月毎に結果が改善されてきているのが

見て取れます。

特に、スキャルピング → デイ・スイングトレードへの変更が顕著ですね。

ただ単に、FX為替の取引経験がついてきた為なのかもしれませんがw

7~9月の損失額が多いですが、ポジション整理を行っていた為です。

10月には過去最高益、最高効率、勝率100%を達成出来ました。

11月に過去最大の約80万円の損切り、突出しています;

12月には、ある程度の口座資産を取り戻す事が出来ました。

 

この1年は色々な事がありました。

最終的には、総入金100万円で・・・

口座資産       30万  612円 (年利-70%)

総評価額      229万 2,562円 (年利+129%)

口座+スワップ累計 65万 2,860円 (年利-37%)

となった訳ですが、FXについて必要な事をあらかた体験し、

来年に続くポジションを構築出来たのは、額面以上の価値があるように思います。

2010年にはレバレッジ規制が施行されるので、

レバレッジ規制を踏まえた資金状態を目指します。

 

 

USD/JPYチャート

2010_01_01_usdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

EUR/JPYチャート

2010_01_01_eurjpy

 ※クリックすると拡大されます。

GBP/JPYチャート

2010_01_01_gbpjpy

 ※クリックすると拡大されます。

AUD/JPYチャート

2010_01_01_audjpy

 ※クリックすると拡大されます。

CHF/JPYチャート

2010_01_01_chfjpy

 ※クリックすると拡大されます。

AUD/CHFチャート

2010_01_01_audchf

 ※クリックすると拡大されます。

NZD/JPYチャート

2010_01_01_nzdjpy

 ※クリックすると拡大されます。

NZD/USDチャート

2010_01_01_nzdusd

 ※クリックすると拡大されます。

ZAR/JPYチャート

2010_01_01_zarjpy

 ※クリックすると拡大されます。

 

 

※FXは資産運用ですが、リスクは自分自身で負わないといけません。

 やり方次第で、全額消失という事も考えられるので注意してください。

 また、ブログを参考に始めたとしても一切の責任は負えません。

| | コメント (1) | トラックバック (1)